おから入りそぼろのカラフルボール【大人ニキビくん限定美肌レシピ】

おから入りそぼろのカラフルボール ファーストビュー

【大人ニキビくん限定”美肌レシピ”とは】

ニキビの改善には、栄養バランスの良い食事で体の内側まで整えることが欠かせません。 

当サイトでいう”美肌レシピ”とは、ニキビのできにくい美しい肌作りを支えるレシピのこと。

『自分で簡単に作れる&お肌に栄養たっぷり』をテーマに
食のプロである管理栄養士や料理研究家の方に考案いただいた、とっておきの美肌レシピをご紹介していきます♡

➡「もっといろいろな美肌レシピを見てみたい!」という人はこちらをチェック

今回は節約美容料理研究家の金子あきこ先生にご考案いただいた【おから入りそぼろのカラフルボール】のレシピをご紹介します。

見た目がカラフルなだけでなく栄養も満点。
簡単に作れるのにボリューミーでしっかりお腹を満たされるので、忙しいときにおすすめの丼ぶりです。

料理初心者の大人ニキビくん編集部でも約10分で簡単に作れたので、ぜひ作ってみてください。

【おから入りそぼろのカラフルボール】の美肌効果は?

おから入りそぼろのカラフルボール

金子先生からのコメント

色鮮やかで見た目から食欲をそそるヘルシーなそぼろ丼です。

 

白米に混ぜた大麦とそぼろに使ったおからには、食物繊維が豊富に含まれています。

食物繊維は便通を改善する効果があるので、便秘がちで肌が荒れやすい人は積極的に摂ってほしい栄養素です。

 

またメインの具材になる鶏ひき肉には、肌のうるおいの元となるたんぱく質やビタミンAが入っています。

どちらもお肌のうるおいを増やし、ニキビのできにくい肌にしてくれるんですね。

 

野菜類はブロッコリースプラウト・紫キャベツ・パプリカを使用。
美肌作りに欠かせないビタミン類(C・B群・E・Uなど)が多く含まれているものを選びました。

 

特にブロッコリースプラウトは、スーパーフードと呼ばれるほど肌にも体にも栄養満点な食材。

ビタミン類のほか、スルフォラファンという栄養素がニキビの炎症を抑えたり、ターンオーバーを整えてくれます。

クセがなく食べやすいので、ニキビに悩んでいる人にとってもおすすめの野菜です。

 

【おから入りそぼろのカラフルボール】の材料と作り方

食材(2人分)

・白米…1合
・大麦…大さじ2
・鶏ひき肉…100g
・おから(生)…50g
・オリーブオイル…小さじ1/2
・醤油…小さじ2
・きび砂糖(上白糖)…小さじ1
・ブロッコリースプラウト…1/2パック
・パプリカ赤…1/4個
・紫キャベツ…50g
●塩…小さじ1/8
●オリーブオイル…小さじ1/2

 

作り方(調理時間:約10分)

1.お米を炊く

①お米を洗い1合分のお水を入れる

②大麦・水大さじ2を加えて炊いておく。

白米・大麦

 

2.鶏ひき肉を炒める

①フライパンにオリーブオイルを引き、鶏ひき肉を中火で炒める。

②ある程度火が通ったら【おから・醤油・砂糖】を加え、ボロボロになるまで炒める。

鶏ひき肉を炒める

スポンサーリンク

 

3.野菜を準備する

[ブロッコリースプライト]
①根元をカットする。

ブロッコリースプラウト 根本を落とす

[パプリカ]
①種を取り除き、スライスする。

パプリカ スライス

[紫キャベツ]
①千切りにして、●で和えておく。

紫キャベツ 千切り

 

4.盛り付け

①器にごはんを盛る。

②そぼろ・ブロッコリースプラウト・紫キャベツ・パプリカを彩よく盛り付ける。

おから入りそぼろのカラフルボール
icon-hand-o-right 大人ニキビくん編集部が実際に作って食べてみた感想

シンプルなのにしっかりした味付けなので、ご飯がモリモリすすみます。

紫キャベツとパプリカがシャキシャキと歯ごたえ抜群で大満足な1品です。
ボリューム満点ですが、そぼろはおからでかさ増ししているのでヘルシーなのがうれしいですね。

お肌に良いだけでなくお腹もしっかり満たすことができるレシピです。

作り方も【野菜を切る・ひき肉を炒める・盛り付ける】の簡単3ステップなので、1人暮らしの人もトライしてみてください。

 

今回レシピを開発していただいた金子あきこ先生のプロフィール

金子あきこ先生プロフィール

今回は金子あきこ先生にレシピを開発していただきました。

金子先生は私たちの身体を作っている”食”を整えて、トラブル知らずの健康的な肌を作る「節約美容料理」を考案されています。

実績は幅広く、日本テレビ「ヒルナンデス!」、雑誌ゼクシィやan・an、レシピサイト「クックパッド」など多くのメディアで活躍。
他にもショウガ甘酒のレシピを紹介した『ショウガ甘酒 食べる健康法』の出版や、大戸屋のセミナー講師業なども務められています。

~金子あきこ先生のブログ・SNSはこちら~

◆オフィシャルサイト
https://akiko-kaneko.com/

◆ブログ
https://akiko-kaneko.com/blog/

 ◆Instagram
https://www.instagram.com/akiko.7878/

 ◆Twitter
https://twitter.com/akiko6668

 ◆Facebook
https://www.facebook.com/akikoeiyousi/

スポンサーリンク

ページの先頭へ