レンコンとレッドキャベツのサラダ【大人ニキビくん限定美肌レシピ】

れんこんとレッドキャベツのサラダ  ファーストビュー

【大人ニキビくん限定”美肌レシピ”とは】 

ニキビの改善には、栄養バランスの良い食事で体の内側まで整えることが欠かせません。

当サイトでいう”美肌レシピ”とは、ニキビのできにくい美しい肌作りを支えるレシピのこと。

『自分で簡単に作れる&お肌に栄養たっぷり』をテーマに
食のプロである管理栄養士や料理研究家の方に考案いただいた、とっておきの美肌レシピをご紹介していきます♡

➡「もっといろいろな美肌レシピを見てみたい!」という人はこちらをチェック

今回は栄養士の資格を取得されている料理研究家の上原友香先生にご考案いただいた【レンコンとレッドキャベツのサラダ】のレシピをご紹介します。

レッドキャベツの色鮮やかな見た目と、レンコンのシャキシャキとした食感が楽しめるサラダです。

野菜を【切る・茹でる・混ぜる】だけなので、10分以内に作れます。
料理初心者の大人ニキビくん編集部でもパパっと作れたので、ぜひ試してみてください。

>>動画でパパっと作り方を見る<<

【レンコンとレッドキャベツのサラダ】の美肌効果は?

れんこんとレッドキャベツのサラダ 完成

上原先生からのコメント

胃腸に老廃物がたまると全身に毒素がまわり、”ニキビ”としてあらわれてしまいます。
なので肌の調子を整えるには、まずは腸をキレイにすることがポイント。

腸内環境を整えてくれる野菜をたっぷり使ったサラダにしました。

シャキシャキとした食感が楽しめる、レンコンや豆苗には食物繊維が豊富に含まれています。

腸の動きを活発化させて便通を良くしてくれるので、便秘がちの人にピッタリです。

そしてレッドキャベツには、胃腸を健やかに保ってくれるビタミンUがたっぷり。
胃の粘膜を保護したり消化を助けたりして、胃腸を元気にしてくれます
緑のキャベツよりもレッドキャベツの方が栄養が多く含まれているので、レッドキャベツを使うのがおすすめです。

顎・口回りは毛穴が小さく毒素が原因でニキビができやすいので、特に顎や口回りのニキビに悩んでいる人におすすめのサラダです。

 

【レンコンとレッドキャベツのサラダ 】の材料と作り方

材料(2~3人分)

・レンコン…70g
・冷凍コーン…30g
・レッドキャベツ…1/8個
・豆苗…1/4パック
 
【ドレッシング】
・白ワインビネガー…大さじ4
・オリーブオイル…大さじ3
・ディジョンマスタード…小さじ1
・塩…小さじ1/2
・ブラックペッパー…少々
 

作り方(調理時間:約8分)

1.野菜を準備する

[レッドキャベツ]

①千切りにする

レッドキャベツをきる [豆苗]

①食べやすい長さにカットする

豆苗をきる

 

[レンコン]

①皮をむきスライスする

②やわらかくなるまで茹でる

れんこん 水につける [冷凍コーン]

①レンコンと一緒に茹でる

れんこんとコーンをゆでる

 

2.盛り付け

①レンコン・レッドキャベツ・豆苗・コーンを混ぜ合わせる。

②【ドレッシング】を混ぜ合わせ、サラダにかける。

れんこんとレッドキャベツのサラダ 完成

 

大人ニキビくん編集部が実際に作ってみた!

大人ニキビくん編集部で実際にレンコンとレッドキャベツのサラダを作ってみました。
「パパっと作り方を見たい」という人は、こちらの動画を参考にしてみてください。

ドレッシングに使用したワインビネガーの程よい酸味が野菜とぴったりです。
ディジョンマスタードの香りがオシャレな味でした。

レンコンとキャベツがシャキシャキで噛みごたえバツグンです。
野菜だけでとってもヘルシーなうえ、お腹も満たせるのでダイエット中の人にもピッタリです。

 

今回レシピを開発いただいた上原友香先生のプロフィール

上原友香先生のプロフィール

今回は上原友香先生にレシピを開発していただきました。

上原先生は日々おしゃれを楽しむように、食卓に彩りを持たせる“おしゃれしぴ”を考案されています。

そんな「おしゃれしぴ」を取り入れた料理教室は大好評。
旬の食材を丁寧に調理し素材の味を生かしたナチュラルな味付けで、思わず人に作ってあげたくなるような料理を教えてくれます。

またNHKやめざましテレビなどメディアへの出演、料理アプリ「ミイル」の電子書籍発行など幅広く活躍されている先生です。

~上原友香先生のブログ・SNSはこちら~

◆ブログ
https://ameblo.jp/y-epicurean35

 ◆Instagram
https://www.instagram.com/yuka_uehara35/

 ◆Twitter
https://twitter.com/yscafe_yuka

 ◆facebook
https://www.facebook.com/Ys-cafe

ページの先頭へ