鮭とほうれん草の豆乳クリーム煮【大人ニキビくん限定美肌レシピ】

鮭とほうれん草の豆乳クリーム煮 ファーストビュー

【大人ニキビくん限定”美肌レシピ”とは】 

ニキビの改善には、栄養バランスの良い食事で体の内側まで整えることが欠かせません。 

当サイトでいう”美肌レシピ”とは、ニキビのできにくい美しい肌作りを支えるレシピのこと。

『自分で簡単に作れる&お肌に栄養たっぷり』をテーマに
食のプロである管理栄養士や料理研究家の方に考案いただいた、とっておきの美肌レシピをご紹介していきます♡

➡「もっといろいろな美肌レシピを見てみたい!」という人はこちらをチェック

今回は料理研究家の鈴木美鈴先生にご考案いただいた【鮭とほうれん草の豆乳クリーム煮】のレシピをご紹介していきます。

栄養たっぷりの食材をお鍋でコトコト煮込むだけでOK。
豆乳のまろやかな味わいで、食べるだけで気分をほっこりさせてくれます。

料理初心者の大人ニキビくん編集部でも約15分でサクッと作れたので、ぜひ作ってみてください。

>>動画でパパっと作り方を見る<<

【鮭とほうれん草の豆乳クリーム煮】の美肌効果は?

鈴木先生からのコメント

鮭は免疫力を上げる・老化を防ぐ・潤いを与えるなど、美肌効果バツグン。
特にお肌をしっとりぷるぷるにしてくれるコラーゲンたっぷりなので、乾燥肌でニキビがくり返している人には嬉しい食材です。

またほうれん草には、肌の細胞を活性化させるβカロテンが含まれています。
ニキビのできにくい強い肌に導いてくれるので、積極的に食べるのがおすすめです。

さらにシチューのベースとなる豆乳はホルモンバランスを整える働きがあります。
生理前にニキビがポツポツとできてしまう人は、日頃から摂取しておくとニキビの予防に効果的です。

味付けは塩・コショウでシンプルに、具材の味を楽しめるように作りました。

【鮭とほうれん草の豆乳クリーム煮】の材料と作り方

材料(2人分)

・生鮭…2切れ
・酒…大さじ1
・ほうれん草…1/2袋(100g)
・玉ねぎ…1個
・サラダ油…小さじ1
・薄力粉…大さじ2
・豆乳…500cc
・白ワイン…大さじ1
・味噌…小さじ1
・塩こしょう…各少量
 

作り方(調理時間:約15分)

1.鮭を準備する

①生鮭は食べやすい大きさに切り、酒を振りかけ5分おく。

②キッチンペーパーで水気を拭き取る。

 

2.野菜を準備する

[ほうれん草]

①食べやすい大きさに切る。

②耐熱皿に入れラップをかけ、600Wのレンジで1分加熱する。

③冷水に1分さらし水気を絞る。

[玉ねぎ]

薄切りにカットしておく。

 

3.フライパンで炒める

①フライパンにサラダ油をひき中火にかけ、生鮭を並べる。

②焼き色がついたら裏返しフライパンの隅に寄せる

③玉ねぎを入れ、しんなりするまで炒める。

 

4.豆乳クリームを作り、煮込む

①火を止め薄力粉を振りかけ、粉っぽさがなくなるまで混ぜ合わせる。
※少しでも粉っぽさが残っていると、とろみをつけたときにダマになるので注意。
②豆乳、味噌、白ワインを加え中火にかけ、混ぜながらとろみをつける。
③ほうれん草を加え、塩こしょうで味を整える。
④器によそりつけて完成。
鮭とほうれん草の豆乳クリーム煮
 

大人ニキビくん編集部が実際に作ってみた!

大人ニキビくん編集部で実際に鮭とほうれん草の豆乳クリーム煮を作ってみました。
「パパっと作り方を見たい」という人は、こちらの動画を参考にしてみてください。

フライパン一つでコトコト煮込むだけで作れるので、料理初心者の人でも簡単に作れます。
ほうれん草と玉ねぎだけでなく、自分の好きな野菜を入れてもっと栄養たっぷりにするのもアリですね。

シンプルな味付け&豆乳のまろやかさで、ほっこりする優しい味のお料理でした。

 

今回レシピを開発いただいた鈴木美鈴先生のプロフィール

鈴木先生プロフィール

今回レシピを開発していただいた鈴木先生は”素材の味を大切に心と身体に優しい料理”をコンセプトにレシピを考案されています。

健康的で作りやすい家庭料理は大人気。
クックパッドのPR大使レシピエールも務められており、 Webや雑誌など数多くのメディアにも掲載されています。

またいつも冷蔵庫にある食材・調味料だけで作れる、家庭料理を紹介したレシピ本『盛るだけつめるだけ毎日かんたん作りおきおかず』も出版。
「簡単に作れて栄養バランスも考えられている」と口コミ高評価の1冊です。

~鈴木先生のブログ・SNSはこちら~

◆公式ブログ
http://misuzu-suzuki.blog.jp/

 ◆Instagram
https://www.instagram.com/suzuki.misuzu/

 ◆Twitter
https://twitter.com/cRwZXPDUmUtrjhC

 ◆Facebook
https://www.facebook.com/misuzu.suzuki.90

 

ページの先頭へ