ニキビ肌に!薬局で買えるミネラルファンデーションの選び方とおすすめ!

薬局×ミネラルファンデーション

最近は薬局でも買えるミネラルファンデーションが増えています。

「ニキビ肌にはミネラルファンデがおすすめ!」とよく言われているので、肌によさそうだからと”ミネラル”がつくファンデーションをなんとなく買っているという方って多いのではないでしょうか?

しかし、ミネラルファンデといってもどの商品も本当に肌にやさしいというわけではないんですね。

実際は普通のファンデーションとたいして変わらないものも多く売っています。

そこで今回は薬局で買えるミネラルファンデーションをピックアップし、それぞれの商品が本当に肌にやさしいのかを検証していきます。

- この記事の監修医師 -

鴇田 真海(ときた まみ)先生

鴇田 真海(ときた まみ)先生

皮膚科医/白金クリニック院長
【所属】日本皮膚科学会専門医/日本美容皮膚科学会会員

2007年藤田保健衛生大学卒業後、2009年東京慈恵会医科大学病院 皮膚科入局
2015年から白金クリニック院長を務める

ミネラルファンデーションを買う前に必ずチェックしたいポイント!

①ミネラル成分をチェック!

ミネラル成分とは

まず気になるミネラルファンデーションがあったら本当に肌にやさしいのか必ず成分をチェックするようにしましょう。

といっても「ミネラルって何?」となると思うんですが、ファンデーションに含まれている代表的なミネラル成分は

など上記のようなものがあげられます。

配合成分にこれらのミネラル成分しか書かれていないものだと100%ミネラルファンデーションということになるんです。

”タルク”と”オキシ塩化ビスマス”にはちょっと注意

タルクとオキシ塩化ビスマスの2つは上記のような肌トラブルを引き起こす原因になることがあります。

ただ、タルクは多くのファンデーションに入っていて入っていないもののほうが珍しいくらいですし、オキシ塩化ビスマスでアレルギーが出るのもかなり少数の人だけです。

とても肌に悪いから絶対にダメ!というわけではないので、過敏になりすぎる必要はありません。

念のため、かなり敏感肌の人は注意するようにしてくださいね。

②肌に悪いケミカル成分が入ってないかチェック!

ファンデーションの肌に悪い成分

ミネラル成分をチェックしたあとは、ケミカル成分もチェックしましょう。

化学物質から作られているケミカル成分は刺激が強いものが多く、ニキビのできた敏感な肌につけるのはおすすめできません。

ケミカル成分の中でも

以上の4つは注意したい成分です。

特にタール系色素は発がん性まであると言われているのでとっても危険。

また合成ポリマーはクレンジングが必要になるのでニキビがひどい状態の方は避けるのがおすすめです。

肌のためにも体のためにもこれらの成分の有無はよくチェックしてみてくださいね。

③できれば1番肌にやさしいパウダータイプを選ぶ

肌にやさしいファンデーションのタイプ

ミネラルファンデーションでも、パウダー・プレスト・リキッド・クリームなど様々なタイプのものが売られています。

本当に肌にやさしいファンデーションが欲しいという場合は、パウダータイプを選ぶのがおすすめ。
パウダーだと上で紹介したミネラル成分のみでも作れるので肌への負担を少なくできるんです。

一方リキッドやクリームタイプは、オイルや合成界面活性剤など肌によくないケミカル成分もたくさん入れないと作ることができないので肌の負担が大きいです。
また落とすときもクレンジングが必要になり、これもニキビを悪化させる原因になります。

「カバー力が高いからリキッドタイプが好き」という方も多いと思いますが、ニキビができているときは必要最低限の成分でできているパウダータイプのファンデーションを使うのがおすすめです。

薬局で買えるミネラルファンデーション!

敏感肌でも安心!100%ミネラルファンデーション

オンリーミネラル

オンリーミネラル
価格 3,800円(10g)
成分

マイカ・酸化チタン・酸化亜鉛・酸化鉄

肌へのやさしさ

★★★★★
敏感肌・ニキビ肌に特におすすめ

カバー力

☆☆★★★
毛穴の目立ちにくい肌に

落としやすさ

洗顔だけでOK

ヤーマンが日本人の肌のために作り出したミネラルファンデーション。

ネットで話題の商品ですが、ドラッグストアでも手に入れることができます。

高品質のミネラル成分を4つのみしか入っていないミネラル100%製法で、敏感肌の方でも安心して使うことができます。

カラーバリエーションも豊富で18色もあるので、自分の肌にしっかり馴染むカラーを選ぶことができるのもポイントです。

 

24Hコスメ シルキーエアヴェールミネラルファンデーション

24hコスメシルキーエアヴェール ミネラルファンデーション
価格 4,740円
ミネラル成分 マイカ・酸化チタン・酸化鉄・シリカ・タルク

肌へのやさしさ

☆★★★★
敏感肌・ニキビ肌に特におすすめ

カバー力

☆★★★★
毛穴やシミの目立たない肌に

落としやすさ 洗顔のみでOK

24hシリーズのミネラルファンデーション。

24時間つけっぱなしにしても肌に負担がないほど肌にやさしいのが特徴です。
彼氏や友達とのお泊りのときなど「絶対すっぴんになれない!」という方は、夜でもつけていられるのでとっても助かりますね。

価格はやや高めですが、肌へのやさしさを大切にしたいという方にはおすすめです。

 

MiMC ミネラルモイストパウダーファンデーション

mimc ミネラルモイストパウダーファンデーション
価格 5,500円
ミネラル成分 マイカ・酸化チタン・酸化亜鉛・酸化鉄・カオリン(+/-)・グンジョウ
肌へのやさしさ ☆★★★★
敏感肌・ニキビ肌におすすめ
カバー力 ☆☆★★★
毛穴やシミをある程度カバーできる
落としやすさ 洗顔だけでOK

エムアイエムシーのミネラルファンデーション。

美容成分が入っているのでスキンケア効果があり、ファンデーションなのに肌の調子を整えてくれるのが特徴です。

価格が高めなので、気軽には試せないのが難点ですね。
ポンポンとたたきながらパウダーを肌にのせていくのですが、うまくつけるのが難しいとの声もありました。

 

モイストラボ BBミネラルファンデーション

モイストラボ BBミネラルファンデーション
価格 1,200円
ミネラル成分 マイカ・酸化チタン・酸化亜鉛・酸化鉄・シリカ・タルク・水酸化AI
肌へのやさしさ ☆☆★★★
敏感肌・ニキビ肌におすすめ
カバー力 ☆★★★★
毛穴やシミをしっかりカバー
落としやすさ 洗顔だけでOK

モイストラボシリーズのミネラルファンデーション。

防腐剤やオイルなどケミカル成分が入っておらず、7つのミネラル成分だけでできているので、ニキビのできた肌にも安心して使うことができます。

100%ミネラルなうえに価格も1,200円でプチプラなので、気軽に試せるのがうれしいですね。

 

ニキビ肌は注意!ケミカル成分配合のミネラルファンデーション

メイベリン ピュアミネラルパウダー

メイベリン ピュアミネラル パウダー
価格 1,836円
ミネラル成分 酸化チタン・酸化鉄・シリカ・タルク・オキシ塩化ビスマス

ケミカル成分

合成ポリマー

肌へのやさしさ

☆☆★★★
敏感肌でも使える

カバー力

☆☆☆★★
やや低め

落としやすさ

洗顔だけでOK

メイベリンニューヨークから出ているミネラルファンデーション。

刺激が強めのミネラル成分のタルクとオキシ塩化ビスマスがどちらも入っているのが少し気になりますが、防腐剤や香料、オイルなどが入っていないので、比較的肌にやさしいファンデーションと言えます。

ちなみに100%ミネラルと書かれていますが、合成ポリマーが使われているので100%ミネラルではありません。パッケージにだまされないように注意しましょう。

 

DHC ミネラルパウダー

DHC BBミネラルパウダー
価格 1,810円(コンパクトとパフは別)
ミネラル成分 マイカ・酸化チタン・酸化亜鉛・酸化鉄・シリカ・タルク
ケミカル成分 合成界面活性剤・合成ポリマー
肌へのやさしさ ☆☆☆★★
敏感肌・ニキビ肌の方は注意
カバー力 ☆★★★★
毛穴やシミをしっかりカバー
落としやすさ クレンジングが必要

DHCから出ているミネラルファンデーションです。

美容成分たっぷりでカバー力も高いと口コミ好評の商品ですが、合成界面活性剤・合成ポリマーなどのケミカル成分もしっかりと入っているのが惜しいですね。

肌に悪いとまではいきませんが、やはり100%ミネラルファンデーションには劣ります。

 

インテグレート ミネラルルースファンデーション

インテグレート ミネラルルースファンデーション
価格 1,836円
ミネラル成分 マイカ・酸化チタン・酸化亜鉛・酸化鉄・シリカ・タルク
ケミカル成分 合成ポリマー・防腐剤
肌へのやさしさ ☆☆☆★★
敏感肌・ニキビ肌の方は注意
カバー力 ☆☆★★★
毛穴やシミの目立たない肌に
落としやすさ クレンジングはしたほうがいい

資生堂のインテグレートシリーズから出ているルースタイプのミネラルファンデーションです。

カバー力も高くきめ細かい肌が作れるので、@コスメでの口コミがよく人気の商品。
ただし、合成ポリマー・防腐剤など肌に刺激の強い成分も入っているので、ニキビのひどい方や敏感肌の方は注意してくださいね。

 

KATE ミネラルフィルムパウダーファンデーション

kate ミネラルフィルムパウダーファンデーション
価格 1,620円
ミネラル成分 マイカ・酸化チタン・酸化亜鉛・酸化鉄・シリカ・タルク
ケミカル成分 合成ポリマー・防腐剤など
肌へのやさしさ ☆☆☆☆★
敏感肌・ニキビ肌の方にはおすすめしない
カバー力 ☆☆★★★
毛穴やシミの目立たない肌に
落としやすさ クレンジングが必要

KATEのミネラルファンデーションです。

ミネラル成分は含まれているものの、合成ポリマーや防腐剤もたくさん含まれているので普通のファンデーションとほぼ変わりありません。

刺激が強いのでニキビに悩んでいる方にはあまりおすすめできないファンデーションですね。

 

エテュセ BBミネラルコンパクト

エテュセ BBミネラルコンパクト
価格 1,728円
ミネラル成分 マイカ・酸化チタン・酸化亜鉛・酸化鉄・シリカ・タルク
ケミカル成分 合成ポリマー(ジメチコン/ビニルジメチコン)・防腐剤(フェノキシエタノール/ 安息香酸Na)など
肌へのやさしさ ☆☆☆☆★
敏感肌・ニキビ肌の方にはおすすめしない
カバー力 ☆☆★★★
毛穴やシミの目立たない肌に
落としやすさ クレンジングが必要

エテュセから出ているミネラルBBパウダーです。

ナチュラルベージュとライトベージュの2色展開ですが、ナチュラルベージュのほうがミネラル成分が多く含まれているのでナチュラルベージュがおすすめ。

しかし、合成ポリマーや防腐剤などのケミカル成分が多く入っているため普通のファンデーションと変わりないですね。

こちらも敏感肌の方やニキビのひどい方にはおすすめできません。

 

 ミネラルファンデーションも成分をよく見て買おう!

woma-makeup-base

今回はドラッグストアに置いてあるパウダータイプのミネラルファンデを1つ1つ調べてみましたが、本当に肌にやさしいものから、普通のケミカルファンデーションと変わりないものまであることがわかりました。

ミネラル成分が少しでも入っていればミネラルファンデーションとして売ることができるのは落とし穴ですね。

特にニキビに悩んでいる方や敏感肌の方は、パッケージを見てとりあえず買ってみるのではなく、しっかりと成分をチェックしてから買うように心がけてみてください。

スポンサーリンク

ページの先頭へ