大人ニキビに悩まされているすべての方へ。大人ニキビの原因~タイプ別対策まで徹底解説。

リプロスキンは効果あるの?ニキビ跡は消えるの?インタビューしました。

リプロスキンは効果あるの?ニキビ跡は消えるの?インタビューしました。

ニキビ跡に効く高浸透型のブースター化粧水として、話題沸騰中の「リプロスキン」。
本当にニキビ跡に効果があるのか気になりますよね。

今回は実際にリプロスキンを利用したことがある方(ちゃもさん・31歳・女性)に、リプロスキンの使用感やニキビ跡への効果を教えていただきました!

リプロスキンを使おうか迷っている方は参考にしてみてくださいね。

 ちゃもさんのプロフィールと肌悩み

プロフィール

31歳 女性

肌質:乾燥肌(冬)、脂性肌(夏)、混合肌(春、秋)

ニキビ跡の状態:赤みのあるニキビ跡(時間が経って茶色い跡になったものもある)

ちゃもさんのニキビ跡の悩み

最初にニキビに悩まされたのは、小学校5、6年生のときでした。

両頬に赤みのあるニキビがたくさんできるようになったんです。
気になって手で触ったり潰したりしてしまい、より酷くなっていきました。

でも若くて代謝も良かったせいか、特にケアをしなくても中学に入るとだいぶ落ち着いて、ニキビ跡もほとんどできなかったんですよ。

 

次にニキビに悩まされたのが、社会人になった1年目からです。

ストレスが原因だったのか赤みのおびたニキビが次から次へと出てきました。
できるところは小学生のときと同じく両頬です。

やはり気になるので潰したり、触ったりしてしまって更に酷くなってしまいました。
あまりに酷いので髪の毛で隠したりもしていました(´・ω・`)

小学生のときのように「すぐに跡も消えるでしょ」という感覚でいたのですが、大人になってからのニキビ跡は簡単には消えないんですね・・・。

最初は赤みを帯びたニキビ跡がたくさんできていて、それがだんだん茶色のシミみたいになってしまいました。
年齢的なものもあるのか、どんどん濃くなっていくんです。

肝斑、ソバカスのように見えて、実際の年齢よりも老けて見えるくらいひどいです。

ニキビそのものよりもニキビ跡の方が気になり悩むようになりました。

ファンデーションやコンシーラーで隠していますが、シミってなかなか上手く隠れないんですよね・・・。

ニキビ跡ケアで効果がなかった方法は?

  • ファンデーションやコンシーラーで隠す
  • 市販のビタミンC入りの化粧水
  • クリニックに通う

などです。最初は隠そうという気持ちが先走り、コンシーラーやファンデーションを重ねるといったことをしていました。

でもその場しのぎにしかならないと思いはじめ、根本から治さなきゃ意味がないと思ったんです。

それで「ニキビ跡にはビタミンCが良い!」とネットに書いてあったので、とりあえず近所のマツキヨでビタミンCが入っている化粧水を買いました。

でも、肌に染みる上になぜかニキビが増えてしまって・・・。これは使うのをすぐにやめました。

他には、ビーグレンのCセラムも使ってみました。
有名なニキビケアなので期待してましたが、これも肌にそこまで合わなかったのかニキビ跡にはあまり効果がなかったんですよ(´・ω・`)

クリニックにも通ったこともあります。
何件かカウンセリングしましたが、どこも勧められるのは同じようなプラン。
ケミカルピーリング・イオン導入・青色のライト(LED)などです。

これは効かなかったというよりも、かなりの回数を通わないと治らない感じですね。
クリニック側からは、できたら週1ペースくらいで通うことをおすすめされました。

働いていてあまり時間がない上に、1回が1万円くらいとかなりお金もかかります。

治したい気持ちはありましたが、そこまで頻繁に通えないので数回通って行かなくなってしまいました。

「リプロスキン」のニキビ跡への効果と使い心地

リプロスキンを購入したきっかけは?

リプロスキン 本体

同じくニキビ跡に悩んでいた友人から効果があったと聞いたのがきっかけです。

いろいろなニキビ跡のケア商品を試した中で「リプロスキンが一番良かった!」と言っていました。

それで気になったので、ネットでリプロスキンを確認したんです。

パッと見「ん?なんかチャラくてちょっと怪しい・・・」と思ってしまいました(^_^;) 
少し心配でアットコスメとか口コミサイトも確かめました。
そしたら本当に評判が良くて、これなら試してみる価値はあるかもと思えたんです!

 

化粧水なので、寝る前やメイク前でもサラッと使いやすそうなのもいいなと思いました。
乳液だったりベタつくものは、寝る前やメイク前に使うのに抵抗があって。

多分サラッとした化粧水のほうが混合肌の私には合うんですよね。

あと、クリニックで「栄養をしっかりと吸収できる肌にすることが大事です」と言われたことがありました。

リプロスキンはブースター化粧水で、うるおいや美肌成分を吸収しやすい肌に変えていけるのが魅力的だなと思ったんです!

リプロスキンの公式サイトはこちら

「リプロスキン」は値段が高いけど抵抗はなかった?

化粧水だけで約4,500円なので多少は抵抗はありました。

でもクリニックで1回1万円の治療を何回もするのに比べると、こっちのほうが断然安いんですよね。

それに値段だけじゃなくて、家で手軽にケアできるのもいいです。
クリニックに通う手間や時間もなくなるのでリプロスキンの方がお得かなと思いました。

あと60日間の返金保証があるのも安心できてよかったですね。実際には返金手続きはしませんでしたが。

「リプロスキン」の使用感、テクスチャーは?

リプロスキン テクスチャー

リプロスキンを実際に使用してみた感じは、想像通りさっぱりな化粧水という感じです。
でも使った後は肌がもっちりして、しっかりと水分が浸透している感じ

ニキビやニキビ跡のせいで肌がゴツゴツ×ザラザラしてましたが、使用後はスベスベになるんですよ。

ちなみに私は、1日3回(お風呂の後・寝る直前・朝のメイク前)に使いました。

時間があるときは、コットン3枚くらいにリプロスキンを浸してコットンパックをしてました。
化粧水を直接バシャバシャっとつけるよりは、コットンパックの方がより肌がしっとりもちもちになるのでおすすめ(^^)

さらに時間があるときは、コットンパックしながら美顔器スチーマーもあててました。

リプロスキンを使った後に、他の化粧水やクリームなどをつけると肌にスルスルーっと入っていくのがわかります!

ニキビやニキビ跡に効果はあった?

最初に効果が出てきたかなと思ったのは、3週間くらい経ってからですね。
ふとニキビが出来にくくなっているなと気づきました。

今までは1つ治るとまた1つ出来るといった感じで次々ニキビができてましたが、目に見えてニキビの数が減りました。

肌質もかなり改善されたと思います。
ニキビでゴワゴワ・ザラザラしていたのに、しっとりすべすべな状態が長く続くようになりました。

 

そこから更に2週間くらい経つとニキビの跡も段々薄くなってきた気がしました。

私は赤みの帯びたニキビ跡が、だんだん茶色のシミのようなニキビ跡になってしまうことが多かったんですね。

でも、リプロスキンを使うことで赤いニキビの段階で治るようになりました!
最近は茶色のシミのようになる事はほぼありません。

これにはすごく感動して「リプロスキン、高いだけあるなぁ。」と強く思ったのを覚えてます。

肌もニキビがひどくなる前のような状態が少しずつ戻ってきていて嬉しいです♪

 最後に何かください。

リプロスキン

私自身がそうだったんですが、ニキビ跡ってかなり目立ちますよね。

清潔にしてても他人からは不潔そうに見えてしまうし、それがストレスでまたニキビができて、跡になっての繰り返し・・・。

どうしても治したい治したいと気持ちばかりが焦って、あれもこれもと色々試しては失敗ばかりでした(TT)。

でもリプロスキンは今まで試した商品とは違って、ストレスなく続けられるし、少しずつしっかりとニキビ跡を改善できました。
もっと早く出会いたかった!って感じです。

普段の生活の中で無理なく続けていく」ことが大事なんだなと気付かされましたね。

確かに値段はちょっと高めですが、本当にニキビ跡に悩んでいる人なら試す価値がある商品だと私は思います(^^)

ページの先頭へ