乾燥肌に”絶対”おすすめのクレンジング・メイク落とし6選!お肌のカサつきバイバイ

乾燥肌のクレンジングの選び方のおすすめの商品7選 ファーストビュー

クレンジングは、女性ならほぼ毎日使わなければいけないもの。
その一方でメイクと一緒に皮脂まで落とし、お肌を乾燥させちなアイテムです。

カサつきやすい乾燥肌の人なら誰もが「肌がカサつかない、つっぱらないクレンジングがほしい…!」と思うのではないでしょうか。

しかし無数にあるクレンジング商品から、けっきょくどれを選べばいいのか迷っている人も多いはず。

そこで今回は乾燥肌を悪化させないクレンジングの選び方と、当サイトおすすめのクレンジング6つを紹介します!
今後のクレンジング選びの参考にしてみてください。

>>乾燥肌さんにおすすめのクレンジングをチェックする<<

乾燥肌さんがクレンジングを選ぶときのポイント4つ

乾燥肌さんがクレンジングを選ぶときに気をつけてほしいポイントを4つ紹介します。

皮脂を落としすぎない界面活性剤が使われている

3つの使ってほしくない界面活性剤

メイクはしっかり落とすけど、皮脂は残してくれる界面活性剤」が入っているものを選びましょう。
界面活性剤はメイクを落とす働きがあるので、クレンジングには必ず入っている成分です。

2,000~3,000円以上の商品であれば、基本的には肌にやさしいものが使われているのでそこまで心配する必要はありません。

しかし、中には脱脂力が強すぎて肌をカラカラにさせてしまうものも…。

・ラウレス硫酸〇〇
・ラウリル硫酸〇〇 
・〇〇スルホン酸

この3つだけはどうしても避けてほしい界面活性剤なので覚えておきましょう。
高級アルコール系・石油系という種類の界面活性剤で、市販の1000円以下のプチプラクレンジングによく使われています。

クレンジングを買う前にこららが入っていないかはしっかりチェックしましょう。
この3つが入っていない商品なら大丈夫です。

 

もっとちゃんと界面活性剤について知りたいという人は以下の記事を参考にしてみてください。

 

保湿成分が入っていて肌に潤いを与えてくれる

保湿力が高いおすすめの3つの保湿成分

保湿成分の入っているクレンジングを選び、クレンジング後の乾燥を予防しましょう。
特に高保湿成分のセラミド・ヒアルロン酸・コラーゲンの3つが入っているものはおすすめです。

クレンジングは界面活性剤で肌についている油を浮かせるもの。
そのため少なからずどうしても皮脂も一緒に落ちてしまうんですね。

乾燥肌の人はもともと皮脂が少ないので、ちょっと皮脂が減るだけでも乾燥を感じます。

しかし保湿成分が入っていれば、クレンジングしながらお肌に潤いを与えられます。
少し皮脂が減っても潤いがお肌を守ってくれるので、乾燥やつっぱりを感じにくくできるんです。

 

皮脂を落としすぎないジェル・クリームタイプ

クレンジングはタイプによって界面活性剤の量が異なる

画像のようにクレンジングはタイプによって、界面活性剤が入っている量が違います。

乾燥肌・敏感肌の人はジェルorクリームタイプを選ぶのがベスト

界面活性剤の量が少なめで、肌を乾燥させにくいからです。

 

ミルクタイプが1番界面活性剤の量は少ないのですが、逆に洗浄力が低くメイクを落としきれないのがデメリット。
メイクが残ってしまうのはけっきょく肌トラブルにつながります。

そのため界面活性剤は少なめだけど、メイクはしっかり落とせるジェル・クリームタイプが1番ちょうど良いのです。

 

W洗顔がいらない

W洗顔不要なら皮脂の落としすぎを防げる

 

乾燥肌さんは、1本でクレンジングと洗顔ができるW洗顔不要のものを選びましょう。

顔を洗う回数が多ければその分皮脂が落ちる量も増えます。

乾燥肌の人はできるだけ顔を洗う回数を少なくして、皮脂を落とさないようにしてあげるのが良いんですね。

 

ただしW洗顔不要でも、メイクが落としきれなかったりヌルヌル残ってしまうものはNGです。メイクやクレンジング料の洗い残しは雑菌になって肌トラブルの原因なります。
このようなものなら、洗顔までしたほうが全然マシです。

 

この2つの条件を前提に、W洗顔不要のクレンジングを選びましょう。

 

乾燥肌さんにオススメのクレンジング7選!

上のポイントをふまえて、編集部がおすすめするクレンジング剤7つを紹介します!
全て非イオン系・エステル系の皮脂を落としすぎない界面活性剤使用&保湿成分入りのものを紹介します。

価格や形状・W洗顔の有無なども合わせてまとめてみました。

トレフル クレンジングマッサージクリーム

トレフル GIF
価格 初回1,800円(35日間返金保証付き)
形状 クリームタイプ
洗浄成分 非イオン系界面活性剤
保湿成分 天然スクワランオイル
富山県「穴の谷の霊水」天然水
フラーレン など
W洗顔 不要

トレフルのクレンジングマッサージクリームは、乾燥肌さんに1番おすすめのクレンジング
エステサロンでも使われている実力派の商品で、「毎日クレンジングや洗顔後に肌がつっぱる…」という人にぴったりです。

保湿成分のスクワランオイルがたっぷり入っていて、クレンジングするだけで肌の水分量がアップするんですね。
クレンジング後とは思えないほどしっとりもちもちに仕上がります♪

またしっかりメイクを落とせる&ベタベタ肌に残らないのでW洗顔もいりません。
うるおいを保ちながらメイクや汚れだけを落とし、化粧水をつけるまでモチモチ肌をキープしてくれます。

初回1,800円で35日間の返金保証付きなので、まずはじっくり肌に合うか確かめてみるのがおすすめです。

トレフル クレンジングマッサージクリームの公式サイトはこちら

→トレフルクレンジングマッサージクリームのレビューを見る

 

リ・ダーマラボ モイストゲルクレンジング

リ・ダーマラボ GIF
価格 初回2,848円(今ならもう1本ついてくる!)
形状 ジェルタイプ
洗浄成分 非イオン系界面活性剤
保湿成分 スーパーヒアルロン酸
天然ナノセラミド
コエンザイムQ10 など
W洗顔 不要

リ・ダーマラボモイストクレンジングゲルは、美容皮膚科医も認める毛穴専門のクレンジングです。

さっぱり仕上がりですが、ヒアルロン酸やセラミド入りでお肌にうるおいを残してくれるのでつっぱりません。

また毛穴の黒ずみに悩んでいる人にもオススメできます。
スクラブ入りで毛穴につまった汚れや皮脂をしっかり落としてくれるんですね。

スクラブは肌を傷つけるので当サイトでは基本的におすすめしていませんが、このクレンジングは別です。
こんにゃく由来でぷるぷると柔らかいスクラブなので、肌を傷つけません。

「黒ずみが気になっても乾燥するからなかなかピーリングやパックができない」なんて人にぴったりです。

リ・ダーマラボ モイストクレンジングの公式サイトはこちら

→リ・ダーマラボモイストゲルクレンジングのレビューを見る

 

アテニア スキンクリアクレンズオイル アロマタイプ

アテニア GIF
価格 1,836円
形状 オイルタイプ
洗浄成分 エステル系界面活性剤
ロックローズオイル
保湿成分 イモーテルオイル
バオバブオイル
アルガンオイル など
W洗顔 不要

乾燥肌でも使えるオイルクレンジング。
なんと従来のオイルクレンジングには必須だったW洗顔が不要なんです。

水と相性の良いオイルなので、洗顔をしなくてもヌルヌルが残りません。
W洗顔による皮脂の取りすぎを予防できるんですね。

オイルなのでメイク落ちもばっちり。
ウォータープルーフのアイライナーやマスカラもこすらずにするんと落としてくれます。

また美白効果があり、くすみを改善してくれるので「年齢を重ねるにつれて肌がどんより暗くなってきた」という人にもおすすめ。
毎日使うことで透明感のある明るいお肌に導いてくれます。

アテニア スキンクリアクレンズオイルの公式サイトはこちら

→アテニアスキンクリアクレンズオイルのレビューを見る

 

デュオ ザ クレンジングバーム

価格 定期初回1,800円(20日以内は全額返金)
形状 クリームタイプ
洗浄成分 非イオン系界面活性剤
保湿成分 ナノヒアルロン酸
ナノセラミド
サクラ葉エキス
ビルベリー葉エキス など
W洗顔 不要

肌にのせた瞬間、固形からとろけるようなクリームに変わる新感覚のクレンジング。

すばやくメイクを落とす&潤いをお肌に届けるカプセル「ナノマトリクス」が配合されているのが特徴です。
毛穴よりも小さいので、毛穴の奥までしっかり洗いつつ、潤いも届けてくれるんですね。

洗いあがりはしっとりとして、ついつい触りたくなるようなお肌に仕上げてくれます。

「乾燥肌だけど毛穴の黒ずみやポツポツをなくしたい」という人にオススメです。

デュオ ザ クレンジングバームの公式サイトはこちら

 

キキメイト クレンジングジェル

キキメイト GIF
価格 初回1,500円
形状 ジェルタイプ
洗浄成分 非イオン系界面活性剤
保湿成分 ハチミツ
米発酵液
プラセンタ
マルチフルーツエキス など
W洗顔 不要 

乾燥肌の人のために作られたジェルクレンジング。
”ソープナッツ”というアトピー肌や赤ちゃんにも使えるほど肌にやさしい洗浄成分が使われているのが特徴です。

とっても肌にやさしいうえ、1度でしっかりマスカラやアイライナーまで落とせる優れものです。

またはちみつやプラセンタなどとろみの強い保湿成分がしっとり肌に仕上げてくれます。

濡れた手で使えてW洗顔も不要なので、お風呂場で手軽にケアができてとっても楽ちんなのも魅力ですね。

キキメイトクレンジングジェルの公式サイトはこちら

→キキメイトクレンジングジェルの口コミを見る

 

バランローズ ムルムルクレンジングバター

バランローズ ムルムルクレンジングバター
価格  1,800円
形状 クリームタイプ
洗浄成分 エステル系界面活性剤
保湿成分 ムルムルバター
ハチミツ発酵液
ダマスクバラ花エキス など
W洗顔 とてもしっとり

バターのようなこってりテクスチャーのクレンジング。

37種類とたっぷりの美容成分が入っているのが特徴です。
レンジング前よりもクレンジング後の方が肌の水分量がアップするくらい、お肌に潤いを与えてくれます。

洗い上がりの乾燥やつっぱりをばっちり防いでくれるので、超乾燥肌の人にももってこいです。

化粧水をつけるまでカサつくことのない、しっとりもちもちの肌をキープしてくれます。

バランローズ ムルムルクレンジングバターの公式サイトはこちら

 

フルリ クリアゲルクレンズ

フルリ GIF
価格 初回2,900円(無期限の返金保証あり)
形状 ジェルタイプ
洗浄成分 非イオン系界面活性剤
保湿成分 アーチチョーク葉エキス
APPS・α-アルブチン
ブッソウゲ葉エキス
ユズセラミド など
W洗顔 必要

メイク汚れだけではなく余分な皮脂や汚れを落とす効果も高いと、医学専門誌に掲載された実績のあるクレンジング。
4年連続でモンドセレクションの最高金賞を獲得していますし、かなりの実力派です。

保湿成分にはお肌の水分をキープしておけるユズセラミドが使われています。
W洗顔は必要なものの、化粧水をつけるまでカサつきを感じさせないので安心です。

またお肌に透明感を与えるα-アルブチンや、バリア機能を高めるユズセラミドなど、美肌成分がたくさん含まれているのも特徴。
クレンジングのたび元気できれいな肌を作るサポートをしてくれます。

フルリ クリアゲルクレンズの公式サイトはこちら

 

成分に気をつけて乾燥しないクレンジングを選ぼう!

乾燥肌さんは今回紹介した3つのポイントを意識してクレンジングを選びましょう。

特に成分のチェックは重要です。洗浄成分と保湿成分は必ずチェックしてくださいね。

また商品選びだけでなく、正しい方法でクレンジングをすることもお肌をいたわるためには大切です。
気になる人は以下の記事で、正しいクレンジング方法もチェックしてみてください。

 

スポンサーリンク

ページの先頭へ