大人ニキビに悩まされているすべての方へ。大人ニキビの原因~タイプ別対策まで徹底解説。

肌断食って何?正しい肌断食のやり方、オススメの方法を徹底解説!

肌断食 ファーストビュー

SNSやインターネットでじわじわとブームになっている肌断食。

「名前は聞いたことあるけど、なんだかよくわからない・・・」

という人も多いですよね。

肌断食は肌にいい効果がある一方、リスクもあるスキンケアなんです。
今回は肌断食の効果や危険性、正しい方法について紹介していきます。

そもそも肌断食って何?

肌断食はメイクやスキンケアを一切やめるケアのこと

肌断食とは簡単にいうと、スキンケアやメイクを一切やめるケアのこと

人によって少しずつ方法は違いますが、一般的には

  • メイク用品
  • 基礎化粧品(洗顔や化粧水など)

を一時的にやめて、水のみで顔を洗った後はなにもつけないケアを肌断食と呼んでいます。

「スキンケアをやめて大丈夫なの!?」
と思うかもしれませんが、肌断食をすることで肌がきれいになると言われているんです。

というのも毎日スキンケアをしていると、肌に栄養を与えすぎたり、肌を触って刺激してしまいがち・・・。
こうしたケアをやめることで肌が休まり、健康的でキレイになっていくという理論に基づいたものです。

つまり肌断食は、過剰なケアによって傷ついた肌を休めるためのケアなんですね。

※肌断食は向き不向きがハッキリ別れるケア方法

肌断食は向き不向きがハッキリわかれるケア方法

肌断食は肌に合う人と合わない人がハッキリ分かれます。
なんといってもいきなりスキンケアをやめる極端なケア方法ですからね・・・。

ずっと補助輪つきの自転車に乗ってた人が、急に補助輪なしの自転車に挑戦するようなモノです。

すぐに補助輪なしに慣れる人もいれば、なかなか乗れない人もいますよね。
それと同じで肌断食も問題ない人もいますが、人によっては一時的に肌荒れしてしまうことも十分にあり得ます。

 

肌断食の3つの効果

肌断食をすることで得られる3つの肌への効果

肌断食の効果3つについて、SNSで見つけたリアルな口コミも合わせながら紹介していきます。

1,肌が乾燥しにくくなる

クレンジングや洗顔をやめることで肌が乾燥しなくなる

1番の効果は肌が乾燥しにくくなることです。

 

肌を乾燥させるクレンジングや洗顔をやめることで、肌が乾燥しにくくなります。
というのも肌の洗いすぎや触りすぎは、セラミドなど肌に必要な潤いまで洗い流してしまう原因なんです。

なのでクレンジングや洗顔をやめると、肌のうるおいがキープされるというわけなんですね。

◆肌断食で肌が乾燥しにくくなった人の口コミ

 

 

2,ニキビができにくくなる

肌が乾燥しなくなることで、ニキビの原因となる余分な皮脂がでなくなる

肌は乾燥していると、うるおそうとして必要以上に皮脂を出します。
余分な皮脂は毛穴をつまらせてニキビの原因に・・・。

ですが肌断食によって肌が乾燥しなくなると、余分な皮脂がでなくなりニキビもできにくくなっていくんですね。

◆肌断食でニキビができにくくなった人の口コミ

 

 

3,毛穴が目立たなくなる

肌のターンオーバーが整い、毛穴が目立ちにくくなる

化粧品の多くには界面活性剤という成分が使われています。
界面活性剤は肌のバリアを壊し、肌のターンオーバー(生まれ変わり)を乱してしまうんです。

化粧品をやめることで肌の力が回復して、ターンオーバーがスムーズに行われるようになります。

ターンオーバーが整っていると毛穴のつまりや角栓が消え、毛穴が目立ちにくくなるというわけです。

◆肌断食で毛穴が目立たなくなった人の口コミ

 

 


人によっては逆効果になってしまうこともある


人によっては肌断食をして逆に肌が乾燥したり、荒れたりすることも・・・。

とくに普段からケアをしっかりやっている人は注意。
毎日の入念なケアによって、肌そのものの保湿力が下がってしまっている可能性が高いからです。
そこでいきなりケアをやめると自力で保湿ができないので、乾燥したり乾燥による肌荒れが起きやすいんですね。
またもともと乾燥肌や敏感肌の人も注意しましょう。
ケアをやめることでより刺激を受けやすくなって、肌が荒れてしまうことがあります。

◆肌断食で肌が荒れてしまった人の口コミ

 

 

肌断食の3つのリスク

肌断食は極端なケアのため、リスクがある

上述しましたが、肌断食はニキビや毛穴を改善してくれるうれしい効果がある一方、リスクもあるケア方法です。

肌断食を行ううえでのリスク3つをまとめてみました。

1,好転反応か肌に合ってないのかを見分けるのが難しい

肌断食を始めると、一時的に肌が荒れてしまうことがあるとお話しました。
この一時的な肌荒れは好転反応ともよばれ、時期が過ぎれば自然と治ります。

好転反応って何?好転反応は体がいい状態に戻るときに起こる、一時的な反応のこと。
肌断食でいうと、肌がキレイになるまでに一時的に肌が荒れてしまうことです。

でも治るまでの時期は人それぞれなので、1ヶ月ぐらいで治る人もいれば何年もかかる人も…。

そのため肌荒れが一時的なものなのか、肌断食が合ってなくて肌が荒れているのかは見極めるのが難しいんです。

あまりにも肌荒れがひどい状態が続くようであれば、皮膚科に行って診てもらうことをオススメします。

 

2,紫外線の影響を受けやすくなる

肌断食は日焼け止めなどのケア用品も極力使わないので、紫外線の影響をうけやすくなります。

紫外線は肌の奥にあるコラーゲンやエラスチンという美肌に欠かせない成分を傷つけてしまうんです。
そのためシミだけではなく、シワやたるみの原因に・・・。

紫外線は季節に関係なく、1年中降り注いでいます。
帽子をかぶる・日傘をさすなど、最低限のUVケアはするようにしましょう。

 

3,即効性はない

肌断食は即効性のあるケアではありません。

肌断食は刺激などで弱った肌を回復させるためのもの。
時間をかけて肌を自然な状態に戻していくので、すぐに効果が出るものではないんですね。

とくに間違ったケアや化粧品によって肌をいためてしまった人ほど、時間がかかります。
基本的には1年以上など長期戦を覚悟しておかないといけません。(人によっては1~2ヶ月など短期間で効果が出てくる人もいます。)

 

肌断食のやり方

肌断食は①ガッツリ肌断食、②夜だけ肌断食、③休日だけ肌断食の3つのやり方がある。

肌断食には、大きく分けて3つのやり方があります。

①ガッツリ肌断食
→鬼ハードな肌断食。
おすすめするのは、激しい好転反応(1ヶ月~人によっては1年以上の肌荒れ)に耐える自信がある方のみ。
どんなスキンケアを使ってもダメだった人用の最後の砦ともいえるケア。


②夜だけ肌断食
→仕事などでどうしてもお昼は化粧が必須な人向けの肌断食。
夜だけなのですっぴんを人に見られる心配がありません。初心者さんにオススメ。


③休日だけ肌断食
→夜だけでも毎日は不安・・・という人に向いている方法。
週1なので効果を感じるのが遅いですが、肌荒れのリスクは減らせます。こちらも初心者さんにオススメ。

それぞれのやり方について解説していきます。

ガッツリ肌断食のやり方

スキンケアやメイクを一切やめるガッツリ肌断食

本格的な肌断食です。
やり方はいたってシンプルで、とにかく肌に化粧品を何もつけないことを徹底するだけ。

どうしても肌の乾燥がひどすぎるとなったときは、ワセリンだけなら塗ってOKというのがルールです。
その他のスキンケア商品は一切使ってはいけません。

まるで修行のようなストイックな方法。

「どんなスキンケアをしてもダメだった。一時的な肌荒れくらいなら私は乗り越えられる!」という強い決意をもった方に向いている方法です。

もしこのガッツリ肌断食をするときは、最初は徐々にケアを減らしていくのがおすすめ。
肌荒れを起きにくくすすることができます。

 

夜だけ肌断食のやり方

昼間は普通にメイクをして、夜だけスキンケアをしない肌断食

ちょっとゆるめのプチ肌断食。

お昼は普通にメイクをして(※)、夜に石鹸で落として何もつけないで寝るという方法です。
※お湯や石鹸で落とせるものを使うこと

肌のターンオーバー(生まれ変わり)が行われるのは夜寝ている間。
なので夜に化粧品をつけないことで、ターンオーバーがきちんと行われて肌がきれいになるんです。

ガッツリ肌断食と同じく、肌荒れを防ぐために徐々にケアを減らして最終的に何もつけずに寝るようにしてみましょう。
つける化粧品を減らすだけでも効果を実感することができます。

夜ならすっぴんを人に見られることもないし、紫外線の心配もないので安心。

「紫外線の影響は怖いから日焼け止めはやっぱり塗りたい・・・」
「昼間は仕事だしメイクしないとムリ!」

という人でも実践しやすい方法です。

 

休日だけ肌断食のやり方

1日すっぴんで過ごして、夜は石鹸で洗うだけにする肌断食

こちらはかなりゆるめのプチ肌断食。

1日すっぴんで過ごす→夜は石鹸で軽く洗うのみにするだけの、とってもシンプルな方法です。

メイクをしなくてもいい休日を利用して肌を休ませることで、肌本来の美しさをキープすることができます。

1日完全に化粧品を断つことで刺激から肌が開放され、肌の透明感が戻ってくるのを実感することができますよ。

1日中家にこもっていられる休日だけで良いので「夜だけでも化粧品をつけないのは不安・・・」という人にオススメです。

休日だけ肌断食でも紫外線対策はしっかりと

すっぴんだとどうしても紫外線の影響を受けやすくなってしまいがち。

「休日は家で過ごすから問題ない!」
と思う人もいるかもしれませんが、紫外線は家の中にいても肌に影響をあたえてきます。

  • 家で過ごすときは窓のレースカーテンを必ず閉める
  • UVカットメガネ(レンズが透明なモノ)をつけるようにする

などすっぴんで過ごす日であっても、紫外線対策だけはしっかりしておきましょう。

それから当たり前ですが、外で過ごす場合は

  • 日傘をさす
  • 帽子をかぶる
  • UVカットサングラスをかける

など家の中で過ごすときよりも、もっとしっかり対策をしてくださいね。

 icon-hand-o-right まずはプチ肌断食から始めてみるのがおすすめ!

肌断食はスキンケアはもちろん、メイクもしない日々をずっと続けるケアです。

いくら肌に良いとはいえ、働いているとどうしてもメイクをしないわけにはいきませんよね。
また「ずっと続けるのはちょっと・・・」という人もいると思います。

だから夜だけ、休日だけといったプチ肌断食から始めるのがオススメ。

プチ肌断食は、メイクをしててもできる肌断食なので挑戦しやすいです。
自分の生活スタイルに合った肌断食に挑戦してみてくださいね。 

肌断食をするときに気になる8つの疑問を解消!

肌断食をやる上で気になるポイント8つについて、1つずつ解説していきます。

Q1,スキンケアを全部やめないとダメなの?

肌断食はワセリン以外のケアは全てやめるのが基本

一般的な肌断食は、メイクやスキンケア用品を一切使わないものです。
なので全部をやめるのが原則と言えます。

ただ初日から全てのケアをやめるのではなく、徐々に使う化粧品を減らしていくのがオススメです。

『クレンジング→洗顔→クリーム→乳液→美容液→化粧水』
という順番で減らすと、肌が何もつけない状態に慣れやすくなります。

というのも、いきなりすべての化粧品をやめてしまうと肌が急激に乾燥してしまうからです。
すると肌をうるおそうとして、皮脂が大量に出ます。

これよってニキビができたり、場合によっては脂漏性皮膚炎という病気になってしまうこともあるんです…。

初日からいきなり全てのケアを断ち切るのはやめておきましょう。

 

Q2,メイクは絶対にしちゃダメなの?

石鹸で落ちる化粧品であれば、メイクしてもOK

メイクはしてもOKです。
ただ肌断食はクレンジングNGなので、石鹸でおちるメイク用品に変える必要があります。

色持ちやキープ力が高く、クレンジング剤がないと落とせないのものは使わないようにしてくださいね。

  • ファンデーション・チーク・アイシャドウはミネラルタイプ
  • マスカラやアイライナーはフィルムタイプ
  • 口紅は天然成分だけでできているものor色つきリップ

上記のようなアイテムなら肌断食中でも使って大丈夫です。

 

Q3,どうしてもの時は日焼け止めを使ってもいい?

石鹸で落とせるモノ、紫外線吸収剤フリーのものであればOK

使っても大丈夫です。
ただし、こちらも肌への負担が少なく石鹸で落とせるものに限ります。

紫外線散乱剤を使った日焼け止めを選びましょう。
「紫外線吸収剤(※)フリー」「ノンケミカル」と書かれているものがそれにあたります。

※紫外線吸収剤とは
紫外線をカットする力が高いですが、肌への負担が大きいのでNG。
肌を刺激して肌荒れやいまあるニキビを悪化させてしまうことがあります。

 

Q4,洗顔・クレンジングは絶対にぬるま湯だけじゃないとダメ?

石鹸なら使ってもOK

石鹸なら使ってもOK
肌断食は、ぬるま湯での洗顔or石鹸での洗顔・メイク落としを推奨しています。

反対にクレンジング剤は肌に負担をかけるため絶対NGとされています。

ちなみに肌断食中に石鹸を使うときは、以下の2つのタイプがおすすめです。

①純石鹸
→”石けん素地”(あるいは純石けん分、脂肪酸ナトリウム)という成分だけでできているもの

②保湿成分が入っている石鹸
→ホホバオイル・オリーブオイル・はちみつ・セラミドなどが入っているもの

純石鹸はシンプルな成分でできていて、保湿成分も入っていません。
なのでどうしても乾燥しやすく、特に冬場に使うのはあまりオススメしないです。

乾燥が気になる人は、保湿成分が入っている石鹸で洗いましょう。

オススメできない石鹸のタイプ

以下の成分が入っている石けんは使わないようにしましょう。

  • 香料(天然のものならOK)
  • ラウリン酸
  • ミネラルオイル
  • 着色料(赤◯号、青◯号という表記の成分)

これらの成分は肌への刺激が強く、肌荒れの原因になってしまうことがあります。

とくに薬用石鹸は上記のような成分が入っている場合が多いので注意してくださいね。

 

Q5,どうしても肌が乾燥する時はどうしたらいい?

肌断食中はワセリンで保湿ケアをしよう

乾燥がひどいときは、ワセリンを使って保湿するようにしましょう。

ワセリンは肌を傷める界面活性剤などが一切含まれていないので安心。
皮膚科の薬のベースにもなっているくらい、肌にやさしいんです。

刺激が少ないのに肌をしっかり保湿してくれます。

その他のクリーム・化粧水・乳液などは、酸化して肌を傷つけるので使わないでくださいね。
肌断食のルールでは、保湿で使っていいのはワセリンだけです。

 

Q6,肌断食中はどんなワセリンを使えばいいの?

ワセリンは①白色ワセリン、②プロペト、③サンホワイトがおすすめ

ワセリンの中でも、純度の高いワセリンはベタつきが少なく1年を通して使えるのでオススメ。

高純度でおすすめのワセリンを3つ紹介しておきます。
どれもネットや薬局でも気軽に買えるので、ぜひ試してみてくださいね。

白色ワセリン

肌断食にオススメのワセリン
価格:410円(50g)

不純物の少ないワセリンとして人気があります。

香料や防腐剤などが入っていないので、赤ちゃんでも使えるぐらい肌に優しいです。
ただし時間がたつと酸化して肌荒れの原因になってしまうこともあるので、しっかり使用期限を守るようにしてくださいね。

⇒白色ワセリンのAmazonページはこちら

プロペト

皮膚科でもらえる肌断食にオススメのワセリン

価格:1,000円前後(100g)

白色ワセリンよりも不純物が少ないワセリン。
普通のワセリンよりも肌に優しく、皮膚科の保湿剤としても使われています。

基本的には皮膚科で処方してもらうものですが、amazonでも買うことができます。

⇒プロペトのAmazonページはこちら

サンホワイト

市販で買える純度が1番高いワセリン

価格:1,200円(50g)

プロペトよりもさらに不純物を減らした最高品質のワセリン。
不純物がほぼ入っていないので、酸化することもほぼありません。

ただし安全性が高く保険適用外となっているので他のワセリンと比べてちょっとお値段が高めです。
またドラッグストアでは取扱がほとんどないので、ネット通販で買う必要があります。

⇒サンホワイトのAmazonページはこちら

 

Q7,肌断食は40代、50代でも効果があるの?

肌断食は40代、50代でも効果がある人もいる(個人差がある)

個人差がありますが、効果がある人もいます。

ただし年齢が上がるにつれて、好転反応の肌荒れが治りにくいというリスクがあります。
どうしても20代・30代に比べて肌のターンオーバーも活発ではなくなっている状態だからです。

なので40代・50代の方が肌断食をするときは様子を見ながら、慎重に行うことをオススメします。
少しでも悪化したと感じた場合はすぐに普段のスキンケアに戻すようにしましょう。

 

Q8,肌断食のブログや体験談のオススメは?

実際に肌断食にチャレンジした人たちのブログがたくさんあります。
肌断食に成功した人・合わなかった人のブログや体験談を紹介するので、これから始める人は参考にしてみてください。

肌断食に成功した人たちの体験談まとめ

アイハーブフリーク

子育て主婦の若返り日記

3人子育て母ちゃんの備忘録

肌断食ライフ

幸せが舞い込む暮らし方

 

肌断食が合わなかった人たちの体験談まとめ

美肌道女医の「美肌の非常識」

30代でもまだ悩むニキビ体質改善ブログ

Maman’s 美肌を育てるコスメ

アンチエイジングブログ

魔法使いのシンプルライフ

 

肌断食はリスクを知った上で実践しよう!

肌断食はスキンケアやメイクを断ち切ることで、素肌の力を高めていくケアです。

「どんなスキンケアをしても、肌荒れが全く治らない・・・」
そんな人は試してみる価値があるかもしれません。

ただ今回紹介したようなリスクもついてくることは忘れないでくださいね。

リスクもきちんと理解したうえで実践するようにしましょう。

 

ページの先頭へ

ニキビケア商品ランキング

  • top-sidebar-ranking

    1位

    ビーグレン ニキビケアトライアルセット

    ビーグレンニキビケアトライアルセット

    QuSomeの浸透力で、ニキビ跡にも!

    ビーグレン・ニキビケアの詳細を見る

    2位

    ルナメアAC 1週間お手入れキット

    FUJIFILM ルナメアAC

    ニキビの毛穴から徹底ケア!乾燥肌・敏感肌に効き目◎

    ルナメアの詳細を見る

    3位

    オルビス薬用クリア

    オルビス薬用クリア

    100%オイルカットのニキビケア商品!べたつかないサッパリした使い心地が◎

    オルビスの詳細を見る