炭酸洗顔ってニキビに効くの?効果やケア方法・おすすめの洗顔料を紹介!

炭酸洗顔てニキビに効くの?効果やケア方法を紹介! ファーストビュー

ニキビに効くと言われている”炭酸洗顔”

「気になるけど、シュワシュワした炭酸の刺激で逆にニキビが悪化しないか心配…」
という人が多いのではないでしょうか。

最初に言っておくと、炭酸洗顔は効果のあるニキビと、逆に使わない方がいいニキビがあります。
自分のニキビの種類を把握してから実践した方が良いスキンケア方法です。

今回は炭酸洗顔の効果・どんなニキビに効くのか・やり方など、気になるポイントについてまとめてみました!

そもそも炭酸洗顔とは?どうしてニキビに効くの?

炭酸洗顔とは、一般的に”炭酸水を使って顔を洗う”スキンケア方法のことを指します。

顔を洗うときの水を炭酸水にするだけの、シンプルなスキンケアです。

とっても簡単なのにニキビ・乾燥・小じわ・シミ・くすみなど、あらゆる肌悩みの改善・予防期待できるため注目されているんですね。

 

2つの美肌効果で肌トラブルの起きにくい肌にしてくれる

炭酸洗顔をすることで、以下2つの美肌効果を得られます。

1.毛穴の汚れが取れるから清潔な肌を保てる

2.血行が良くなってターンオーバーが活性化する

 

1.毛穴の汚れが取れるから清潔な肌を保てる

毛穴の汚れが取れるから清潔な肌を保てる

炭酸はタンパク質を吸着する性質があります。
そのためメイク・皮脂・古い角質といった汚れをお掃除して、毛穴の中をキレイにしてくれるんですね。

【黒ずみ・ニキビ・吹き出物】など、毛穴の汚れが原因の肌トラブルを解消してくれます。

 

2.血行が良くなってターンオーバーが活性化する

血行が良くなってターンオーバーが活性化する

炭酸には二酸化炭素が入っていますよね。
この二酸化炭素が血流を良くして、肌の新陳代謝(ターンオーバー)を活発にしてくれます。

 

炭酸がターンオーバーを活発にするメカニズム

①二酸化炭素が血液の中に入り込む
        ↓
②血液中に二酸化炭素が増えて「酸素が足りない」と脳が錯覚する
        ↓
酸素を増やそう血管を広げる
        ↓
④血流が増えて酸素と栄養がたくさん肌に運ばれる
        ↓
肌の細胞が元気になって新陳代謝(ターンオーバー)が活発になる

ターンオーバーが活発になると…

など良いことづくしで、トラブルが起きにくい強い肌になるんです。

 

毛穴をキレイにすることも、ターンオーバーを整えることもニキビ肌の改善にとってすごく大切なポイント。
炭酸がニキビに効くと言われているのは、この2つの効果があるからなんですね。

 

ピリピリと刺激があるのがデメリット…

炭酸のピリピリが刺激になる

炭酸水を口に含むとビリビリしますよね。
あのビリビリが肌にとって刺激になってしまうことがあります。

特に炎症が起きていたり、ひどく乾燥しているときは刺激を感じやすいです。
そのためお肌が荒れ気味のときや、敏感肌の人にはあまり向かないケア方法と言えます。

基本的には肌が荒れていないときに取り入れてみるのがオススメです。

 

炭酸洗顔はどんなニキビのケアに効果的?ニキビ跡にも効く?

炭酸洗顔は、オススメできるニキビの種類と使わない方がよいニキビの種類があります。

毛穴詰まりが原因の”白・黒ニキビ”には効果あり!

毛穴詰まりが原因の”白・黒ニキビ”に効果あり

炭酸は毛穴のお掃除をしてくれると言いました。
そのため毛穴が詰まっているだけの状態の白・黒ニキビのケアにはとっても効果的。

詰まりを取り除き、ニキビが悪化して炎症を起こす前に治してくれるんですね。

定期的にケアを続けると毛穴が詰まりにくくなるので、そもそもニキビのできにくい肌に変えてくれます。

 

炎症が起きた赤・黄ニキビには使っちゃダメ!

炎症が起きた赤・黄ニキビにはNG

今、赤いニキビ・膿んだ黄ニキビがある人は炭酸洗顔はやめておきましょう。

シュワシュワした刺激でよりニキビが悪化してしまうことがあるからです。

赤・黄ニキビを治すためには、まず炎症を抑えることが大切。
そもそも炭酸に炎症を抑える効果はないので、使っても治ることはありません。

 

ニキビ跡への効果はほぼなし…

ニキビ跡のケアには向かない

「ターンオーバーを活性化」という点では、肌の内側が傷ついたニキビ跡を治すサポートはできます。

しかしターンオーバーを促すだけでは、ニキビ跡を治すことは正直難しいです。

というのもニキビ跡にも種類(赤・茶・クレーターなど)があり、それぞれ治し方が違うんですね。
※赤いニキビ跡は炎症を抑えることがポイントですし、茶ニキビ跡は美白がポイントになります。

ニキビ跡を治したいのであれば、ニキビ跡専用のケア商品を使ったり、病院に行くことをオススメします。

 

炭酸洗顔の方法は3つ

炭酸水を使った炭酸洗顔には、3つの方法があります。

 

①予洗い&すすぎを炭酸水でする
→1番オーソドックスな炭酸洗顔の方法。刺激は強めなので、毎日やるのはNG。
②洗顔料を炭酸水で泡立てる
→洗顔の洗浄力をアップさせられる。①だと刺激が強すぎた人にオススメ。

③炭酸水をためて顔をつける
→肌に炭酸をしっかり浸透させられる。ただ肌に刺激が強いので、あまりオススメしない。

 

①炭酸水で顔をすすぐ

炭酸洗顔の方法(炭酸水で予洗い&すすぎ)

普段の洗顔の予洗い&すすぎを炭酸水に変える方法。
※炭酸水は1回につき、1リットル分くらいは用意しておきましょう。

大きめの洗面器に炭酸水を溜めて、手ですくってすすぐだけなのでとっても簡単です。
ペットボトルから直接顔に炭酸水をかけるのはやめてくださいね。肌に大きな負担をかけます。

ちなみに炭酸水の炭酸はかなり強力です。
毎日ではなく週2~3回のペースで取り入れるのがオススメ。毎日すると肌を乾燥させてしまうことがあるので気をつけてくださいね。

またやってみたものの、肌がビリビリして痛いと感じたらすぐにやめましょう。

 

②炭酸水で洗顔料を泡立てる

炭酸洗顔の方法(炭酸水で予洗い&すすぎ)

いつも使っている洗顔料を炭酸水で泡立てる方法です。
洗浄力をアップさせて毛穴の奥の汚れまでしっかり洗えるようになります。

炭酸の量が少なくなるので、①の方法だと刺激を感じてしまった方にオススメです。

ただ一緒に使う洗顔料は、洗浄力がマイルドなものにしておきましょう。
炭酸と混ざることでより強力になり、肌の必要な皮脂までゴッソリ洗ってしまう可能性があるからです。

「ラウリル硫酸〇〇」「ラウレス硫酸〇〇」の2つの洗浄成分が入っている洗顔は避けるようにしてみてください。

 

③炭酸水を溜めて顔をつける

炭酸洗顔の方法(炭酸水に顔をつける)

洗面器などに炭酸水をためて、そこに直接顔をつけこむ方法。
息継ぎをしながら、合計3分くらい炭酸に顔をつけるようにしましょう。
※炭酸水は1回につき1リットルくらい用意しておくのがオススメです。

①②の方法よりも炭酸をしっかりと肌に浸透させられます。

ただ効果が強い分、刺激も強いです。
なので炭酸ケアに肌が慣れている人や、肌が強い人向けのケア方法になります。

乾燥肌の人や敏感肌の人にはオススメしません。

 

炭酸水の選び方

炭酸水は以下のポイントに気をつけて選びましょう。

炭酸水の選び方

★水&炭酸だけでできているのもの

水と炭酸ガスだけでできているものを選びましょう。
砂糖が入った甘いもの・レモン風味のものなど、他の原材料が使われているものは肌を刺激するのでNGです。
★水が軟水のもの

次に軟水(硬度120mg/l以下)のものを選びましょう。
軟水のほうが人間の肌になじみやすく、刺激を与える心配がないからです。

硬水は、石けんと合わさると肌に刺激を与えるので使わないようにしてください。

このポイントを踏まえるとウイルキンソン(赤)や、いろはす(無糖スパークリング)などがおすすめです。

ペットボトルの炭酸水は開栓するとどんどん炭酸が抜けていきます。
炭酸が抜けていると効果がないので毎回新しいものを使ってくださいね。

炭酸は手作りでもOK!作り方はこちらをチェック!

 

”炭酸洗顔料”なら楽ちん&肌にやさしく炭酸洗顔ができる

炭酸水よりも炭酸洗顔を使うのがおすすめ

炭酸水を使った3つの炭酸洗顔の方法を紹介しましたが、すでに炭酸が入っている洗顔料を使うという手もあります。
正直これが1番楽ちんに、しかも肌にやさしく炭酸洗顔ができる方法です。

いちいち炭酸水を買いに行く必要がないうえ、炭酸に合わせて洗浄・保湿成分がバランスよく入れられているので、肌への負担も少なくできるんですね。

「炭酸水をいちいち買いに行くのはめんどくさい」「乾燥肌(敏感肌)だけど炭酸洗顔がしたい」なんて人にはぴったりです。

コストも炭酸水をいちいち買うより安く済む

「炭酸水を使ったほうが安そう」と思いがちですが、実際は炭酸洗顔料を買ったほうがコスパがいいです。

【ウィルキンソンなどの炭酸水を使った場合(週3回ペース)】
1日 →約200円(1リットル分)
1週間→約600円(200円×3日)
1ヶ月→約2,400円(600円×4週間)
【炭酸洗顔料を使った場合(毎日使う)】
洗顔料1本:約3,000円
→1本で2ヶ月くらい使えるので1ヶ月約1,500円1日辺り約50円)
このように炭酸洗顔料の方が、費用が安く済むんですね。(しかも毎日使えます。)
炭酸水だと洗顔料のお金も別でかかりますし、炭酸洗顔料を買ったほうが断然お得です。

 

炭酸系洗顔料を選ぶポイントは4つ!

 炭酸洗顔料を選ぶときのポイント

以下4つのポイントに気をつけて炭酸洗顔料を選ぶようにしてみてください。

①配合されている炭酸の濃度が高いもの

炭酸の濃度が高いほど、血行促進効果がアップします。

できるだけ十分な効果を得るためにも、1000ppm以上のものを選ぶのがオススメ。
※炭酸の濃度はppm(パーツ・パー・ミリオン)という単位で表されます。

②炭酸の粒がなるべく小さいもの

炭酸の粒が小さいものであれば、肌の奥まで浸透するので効果が高まります。
「マイクロ炭酸」「微粒子炭酸」などと記載のある商品を試してみてください。

③洗浄成分が低刺激のもの

炭酸自体に皮脂や汚れをとる効果があります。
なので、乾燥を防ぐためにもその他の洗浄成分は効果がマイルドなものを選びましょう。

とはいっても洗浄成分は数え切れないほどあります。
「ラウリル硫酸〇〇」「ラウレス硫酸〇〇」の2つは必ず避けると覚えておきましょう。

④泡で出てくるタイプがオススメ

泡で出てくるタイプ・フォームタイプ・石けんタイプ
などいろいろなタイプがありますが、「泡タイプ」が1番おすすめ

プッシュするだけで濃密な泡が出てくるのでとっても楽ちんな上、空気に触れないから衛生的なんですね。

めんどくさがりの人や夜遅くまで仕事がある人にも使いやすいです。

 

当サイトおすすめの肌にやさしい炭酸洗顔料3つ

上で紹介した4つのポイントを踏まえ、最後におすすめの炭酸洗顔料を3つ紹介します。

肌ナチュール リッチモイストクレンジング

肌ナチュール 炭酸ホットクレンジング

価格:初回1,780円

クレンジングと洗顔がこれ1本でできちゃう優れもの。
「スキンケアは手早く終わらせて早く寝たい!」というママや働く女性におすすめです。

3500ppmの高濃度の炭酸で、メイク汚れや毛穴の汚れまでしっかり落としてくれます。
温感作用で毛穴を広げて、汚れを落ちやすくしてくれるのもポイントです。

またヒアルロン酸・セラミド・プラセンタなど保湿成分もたっぷり配合。
汚れはしっかり落としつつも、洗い上がりはしっとり仕上がりで乾燥を防いでくれます。

リッチモイストクレンジングの公式サイトはこちら

 

D.U.O ザ フォーム

D.U.O ザフォーム

価格:初回1,500円

100円玉を乗せても沈まないほどの濃密な泡がお肌にぴったりくっついて、汚れを吸着します。
洗浄成分は肌にやさしいアミノ酸系のものが使われているので、肌への負担が少なく安心です。

またセラミドやコーラゲンといった保湿成分で肌に潤いやハリを与えてくれるので、乾燥やシワが気になっている人には特におすすめです。

ローズの香り&ほんのり温かくなる作用で、リラックス効果も期待できます。

D.U.O.の公式サイトはこちら

 

MTG PLOSION(プロージョン)マイクロバブルウォッシュ

MTGマイクロバブルウォッシュ

価格:初回3,420円

毛穴よりも小さな炭酸マイクロバブルが、お肌の奥の汚れまでしっかり洗浄。
詰まりや黒ずみの気にならないお肌に変えてくれるんです。

また洗い上がりはしっとり吸い付くようなみずみずしいお肌に仕上げてくれます。
植物由来の保湿成分(ユズセラミド・サボテンエキス・緑藻エキス)が肌に潤いを閉じ込めてくれるんですね。

価格は少し高めではありますが、ふわふわのマイクロバブルでの洗顔はクセになること間違いなしだと思います。

PLOSIONの公式サイトはこちら

 

炭酸洗顔は白黒ニキビのケア&ニキビ予防に効果あり!

炭酸洗顔は白・黒ニキビに悩んでいる方や、ニキビ予防をしたいという方には効果的なケア方法。

ターンオーバーの活性効果と毛穴のお掃除効果で、ニキビのできにくいお肌にしてくれます。

気になる人は、肌やニキビの状態と相談しながら取り入れるようにしてみてくださいね。

ページの先頭へ