大人ニキビに悩まされているすべての方へ。大人ニキビの原因~タイプ別対策まで徹底解説。

黄ニキビ・化膿ニキビのケア・治し方【跡に残りやすく痛がゆい!】

黄ニキビ・化膿ニキビのケア・治し方【跡に残りやすく痛がゆい!】

目立つし痛がゆい”黄ニキビ”。

少し触っただけで膿が出てきてはまた黄ニキビができて…の繰り返しで厄介ですよね。

そんな黄ニキビにお悩みの方!もしかしてセルフケアで潰したりしていませんか?
実はそれは一番やってはいけないこと。自ら悪化させてしまっているのです。

そこで今回は、黄ニキビの正しい治し方をご紹介します。

できてしまった黄ニキビはどうすれば治る?

  • 黄ニキビができる前にケアしましょう
  • 炎症がひどくなる前に治しましょう
  • 日ごろの生活習慣・日常生活の見直しを・・・・etc

黄ニキビについて調べものをしていても、上記のようにできてしまった黄ニキビに対処する方法が書かれていないものがほとんどです。

確かに生活習慣の改善だったり、そもそも黄ニキビができないようなケアを普段からしておくことは大事です。

とはいえ、ですよ。

「正直そんなこと分かり切ってるんですけど・・・」というのが皆さんのホンネでしょう。むしろ、簡単に実践できるくらいなら今頃黄ニキビに悩まされてなんていないはずですよね。

皆さんのホンネはこうですよね。

すでにできてしまった黄ニキビを「できるだけ早く」「できるだけキレイに」治したい!

この皆さんのホンネを満たす黄ニキビの治し方が以下になります。

“黄ニキビ”をできるだけ早く・キレイに治す方法

黄ニキビ つぶさない

できてしまった黄ニキビは、色素沈着やクレーターといった”跡”が残りやすくなっています。

せっかく黄ニキビが治ったのに、ニキビ跡になって残ってしまっては意味がありません。

まず大前提として覚えておいてほしいのは絶対に自分で触らない・潰さないこと。触るだけでもかなり跡が残りやすくなってしまいます。

もしふとした拍子につぶれてしまったらティッシュなどの柔らかい清潔な素材で優しく吹いてあげましょう。

それではこの大前提を抑えたうえで、黄ニキビを「できるだけ早く」「できるだけキレイに」治すために必要な対策3つをご紹介します。

クレイ洗顔で肌に負担をかけずに洗顔!

クレイ洗顔

これは黄ニキビに限らず、どのニキビケアでも言えることですが”優しい洗顔”が最も重要です。

特に黄ニキビは毛穴に膿が詰まっている状態で、とにかく敏感。そのため、他のニキビよりもより丁寧に優しく、傷つけない洗顔が大切になってきます。

もし普段から洗浄力の強いスクラブ洗顔をしている方は注意しましょう。洗浄力が強い反面、肌のバリア機能を奪ってしまい、ニキビ跡が残りやすくなってしまいます。

そこで黄ニキビケアの洗顔におすすめなのが「クレイ(泥)洗顔」。

クレイの粒子が細かく泡立てる必要がないので、肌のバリア機能を傷つけることがありません。優しく丁寧に洗ってあげることができます。

抗炎症成分配合の化粧水で乾燥から肌を守る!

抗炎症成分

肌を乾燥させてしまうと、乾燥した肌を守ろうといつも以上に皮脂が分泌されて、ニキビが治りにくくなってしまいます。

そのため、化粧水を使ってしっかり保湿してあげることがニキビをできるだけ早く治すための近道です。

ただし、皆さんが悩んでいるのは強い炎症を起こしている黄ニキビ。普通に保湿成分が入った化粧水を使うだけでは不十分なんですね。

黄ニキビのケアでは、炎症を抑える「抗炎症成分」が入った化粧水を使うことで治りを早くすることができます。

よく知られている抗炎症成分はこの2つです。

  • サリチル酸…殺菌力が高く、抗炎症作用も強い。反面、刺激が強い。
  • 甘草(グリチルリチン酸ジカリウム)…抗炎症作用はそこそこ。敏感肌にも優しい。

サリチル酸は市販のニキビケア商品でもよく使われている成分。

炎症を抑える力は甘草よりも強いです。しかし、刺激が強すぎて黄ニキビを刺激してしまう恐れがあるのでおすすめできません。

黄ニキビができた方は甘草(グリチルリチン酸ジカリウム)が配合された化粧水を選びましょう。

ビタミンC配合美容液でニキビ跡・シミを防ぐ!

ビタミンC

黄ニキビ自体が治っても、それがニキビ跡として残ってしまえば意味がありませんよね。
黄ニキビをキレイに治したいのであれば、ニキビ跡が残らないようなケアも必要になってきます。

できるだけニキビ跡を残さずキレイに治すためにおすすめなのは”ビタミンC美容液”。

ビタミンCは皮膚組織の1番下にある真皮層に直接働きかけて、メラニンがニキビ跡・シミを作るのを防いでくれます。

そしてビタミンCを美容液の中でも、肌の奥まで浸透するように作られているものを選びましょう。
いくらビタミンCが入っていても浸透しなければ意味がありませんよね。

できる限りナノサイズまで微細化されているものがおすすめです。

黄ニキビケアには”ビーグレン”がおすすめ!これ1つでOK!

「できるかぎり早く」「できるだけキレイに」黄色ニキビを治す方法をお伝えしましたが、どうでしょうか?

正直「めちゃくちゃめんどくさそう…」と思った方が多いのではないでしょうか。
確かに上記で説明したポイントを全て抑えようと、1つ1つニキビケア商品を揃えるとなるとかなり手間ですし、厄介です。

それにもし選んだ商品に効果がなくて買い直したりしていると、余計な出費もかさんでしまいますよね。やっぱり「できるだけ気軽」に試せたほうが良いのは間違いありません。

そこでオススメしたいのが「ビーグレン ニキビケアセット」。

b-glen

お伝えしてきた3つの対策ポイントを抑えた商品がセットになっている上に、365日間の全額返金保証もついているので効果がなくても安心です。気軽に試すことができますね。

もしビーグレンを使えば

  • ニキビ知らずのつるつるしたキレイな肌へ
  • ニキビ跡に悩まされない透明感のある肌へ
  • 毎日鏡を見て、肌に触れたくなる
  • 自分の顔が好きになっていく

などなど、今まで黄ニキビで悩んでいた頃よりもっと前向きな自分に変われると思います。

ビーグレンの公式サイトはこちら

ビーグレンが黄ニキビさんにオススメな理由

biguren

ビーグレンは上述した通り、黄色ニキビを「できるだけ早く」「できるだけキレイに」治すためのニキビケア商品がセットになっています。

そのため、ビーグレン1つ買えば、黄ニキビの対策は完結すると言っても過言ではありません。

ポイント1.ナノサイズのクレイで肌を優しく洗い上げる

ビーグレンのクレイ洗顔料では超微粒子サイズの天然クレイ「モンモリロナイト」が使用されています。そのため毛穴の奥深くまで入り込み、丁寧に優しく洗い上げることが可能です。

さらに泡立て成分の界面活性剤を使っていないのもポイント。界面活性剤は肌への刺激が強いので、あまり黄ニキビ対策にはよろしくないんですよね。

ポイント2.グリチルリチン酸ジカリウムで肌に負担をかけずに炎症を抑える

ビーグレンのニキビケア商品に使用されている抗炎症成分はグリチルリチン酸ジカリウム。

サリチル酸のように肌に負担を与える成分は一切配合されていないので、敏感肌の方でも安心して使える安全性を誇ります。

ポイント3.独自テクノロジー「Qusome」で肌の高保湿&バリア機能アップ

ビーグレンには独自の保湿テクノロジーである「Qusome」というものがあります。

これは通常の保湿成分よりもさらに肌の奥深くに水分を送り込んで高保湿を可能としているうえ、肌表面にうるおいの膜を作り皮膚を守る優れモノ。ニキビの原因となる乾燥をしっかりと抑えてくれます。

ポイント4.高濃度のビタミンC配合の美容液Cセラムがニキビ跡を防ぐ

ビーグレンのCセラムは高濃度(7.5%)のビタミンCを配合しています。

その上、超微細カプセル(ナノサイズ)にビタミンCを閉じ込め、しっかりと肌の奥深くまで届けられるように考えられて作られています。他のビタミンC入り美容液よりも、すばやい効果を実感することが可能ですよ。

黄ニキビを正しく治せる快適スキンケアライフを!

黄ニキビの改善は普段の生活習慣を改善したり、食生活を見直すことでも可能です。

しかし、時間がかかりすぎるのが嫌だったり、できるだけキレイに治したいという方はまずはニキビケア商品を使用してみてください。

ニキビケア商品を使いながら、普段の生活の改善もできれば完璧な黄ニキビケアになるでしょう。

ニキビケア商品を選ぶ際には、今なら1,800円で試せて365日間の全額返金保証まで付いてくる「ビーグレン」をぜひ使用してみてくださいね。

b-glen

ビーグレンの公式サイトはこちら

ページの先頭へ

ニキビケア商品ランキング

  • top-sidebar-ranking

    1位

    ビーグレン ニキビケアトライアルセット

    ビーグレンニキビケアトライアルセット

    QuSomeの浸透力で、ニキビ跡にも!

    ビーグレン・ニキビケアの詳細を見る

    2位

    ルナメアAC 1週間お手入れキット

    FUJIFILM ルナメアAC

    ニキビの毛穴から徹底ケア!乾燥肌・敏感肌に効き目◎

    ルナメアの詳細を見る

    3位

    オルビス薬用クリア

    オルビス薬用クリア

    100%オイルカットのニキビケア商品!べたつかないサッパリした使い心地が◎

    オルビスの詳細を見る