「シーズ・ラボ」恵比寿本店でニキビケアしてきた。効果やいかに!?

シーズラボ恵比寿本店体験取材 アイキャッチ

ニキビ・ニキビ跡ケア専用のコースがあるエステサロン「シーズ・ラボ」。
”医療”と”エステ”を融合させた、結果重視のメディカルエステサロンです。

今回は恵比寿本店にて、「ニキビ撃退フェイシャルコースの体験取材をしてきました!

ニキビへの効果はもちろん、実際に行ってみないとわからない料金プランの組み方や勧誘の有無などについても詳しく紹介していきます。

>>先に施術の効果を見たい人はこちらをタップ<<

まずはシーズ・ラボを詳しく知りたいという人は、こちらの記事を先にチェックしてみてください。
関連:「シーズ・ラボ」ってどんなサロン?口コミやニキビケアのコース・料金まとめ!

シーズ・ラボ恵比寿本店に行ってきました!

シーズラボ 恵比寿本店前

恵比寿本店は、恵比寿駅西口から徒歩8分のところにありました。(1番最後に詳しい行き方を載せています。)

駅からは少し遠くて時間に余裕をもって行かないと遅刻してしまいそうなので、気をつけたほうがいいですね。

シーズラボ恵比寿本店内の様子

恵比寿本店の店内は、白を基調とした清潔感あふれる空間でした。

シーズラボ恵比寿本店内の様子

落ち着いた照明と、アロマの香りでとてもリラックスできます。

店内はすごくきれいなので、気になる点はありませんでした。

「ニキビ撃退フェイシャルコース」を体験!

ニキビに悩むモニターA.Kさんに協力いただき「ニキビ撃退フェイシャルコース」を体験してもらいました。

モニターA.Kさんのプロフィール
シーズラボ 施術前のあごニキビの様子

◆年齢:28歳

◆肌質:混合肌

◆よくニキビができる場所:おでこ・あご・鼻の下

ニキビができるようになったのは、中学生からです。

大人になった今も、寝不足が続いた日やチョコレートなど甘いものを食べた次の日には必ずニキビができてしまいます。

一度できるとなかなか治らず、そのまま赤く黒くなって跡に残ることが多いのが悩みです。
今回の体験の2日前にも、ちょうどあごに大きめのニキビができてしまいました。
体験で少しでもニキビが跡にならないように治ってくれたらいいなと思います。

カウンセリングから施術の様子を、写真付きで詳しくレビューしていきます。

 

1.カウンセリング(30分)

シーズラボ恵比寿本店 カウンセリングルーム

まずはカウンセリングルームでカウンセリングです。

最初に記入したカルテを元に、どんなニキビにいつ頃から悩んでいるのか・睡眠時間・食生活などを聞かれました。
カウンセリングを通して、自分のニキビの原因を一緒に探してくれます。

シーズラボ カウンセリング

そのあとにシーズ・ラボの実績や症例写真の紹介と、体験コースの流れについての説明がありました。

 

カウンセリングが終わったら、施術ルームに移動します。

シーズラボ恵比寿本店 施術ルーム施術用のベッドがフカフカなうえ、毛布も触り心地バツグンで寝心地最高でした。

 

2.クレンジング(3分)

施術はクレンジングから行っていきます。
しっかりポイントメイクまで落としてくれるので、当日はメイクして行ってOKです。

シーズラボ ポイントメイクを落とす

先にポイントメイクから落としていきます。

コットンにクレンジングをたっぷり含ませて、丁寧に落としてくれました。

シーズラボ ベースメイクを落とす

次にクレンジングミルクでベースメイクを落としていきます。

こちらのクレンジングにはグリコール酸と、2種類のビタミンCが配合されています。
グリコール酸のピーリング効果があるものの、毎日使っても大丈夫なくらい肌にやさしいそうなので、敏感肌の人でも安心です。

 

2.洗顔(4分)

シーズラボ モコモコ泡洗顔

画像のようにしっかり泡立てたモコモコの泡で、優しく洗顔してくれます。

シーズラボ 洗顔する

洗顔はしっかり泡立てることがすごく大切と言われました。
泡立てることで洗顔料の粒子が小さくなり、毛穴の中の汚れまでしっかり取れるそうです。

シーズラボ スプレーで洗い流す

洗い終わったら水のスプレーを顔全体にかけて泡を流していきます。

このあとに行うピーリング剤が肌にしっかり浸透するように、タオルで拭き取って終わりではなくしっかりお水で流すそうです。

呼吸もちゃんとできて息苦しさはなく、モニターさんも「とても気持ちよくて癒やされます。」と言っていました。

 

3.ピーリング(10分)

次にピーリングで、いらない肌(角質)を除去していきます。

シーズラボ ピーリング剤

ピーリング剤はAHA・グリコール酸・乳酸など10種類以上の用意があります。
”皮脂の分泌量・ニキビの状態・皮膚の厚さ”などを見て、自分にぴったりのものを選んでもらえるんですね。

モニターさんは皮膚が薄くニキビもあまり多くなかったので、剥離効果が高くないマイルドなタイプのピーリング剤を使いました。
※ピーリング剤は契約後は2種類使いますが、体験なので1種類のみでした。

シーズラボ ピーリング剤を顔に塗る まぶた以外の肌全体にうすーく塗布していきます。

人によってむず痒さやピリピリした痛みを感じることがあるそう。
モニターさんは特に痛みはなく、スーッと冷たくて気持ちよかったみたいです。

そのまま3分~5分間放置します。(肌の状態に合わせて時間も変えてくれます。)

シーズラボ 中和剤を顔に塗る

少し時間を置くとモニターさんも髪の毛が顔に当たっているような、くすぐったいむず痒さを感じたようです。

設定時間が経つと、むず痒さを感じるところから中和剤を塗ります。
中和剤により酸の浸透をストップさせて、ピリピリ感やむずむず感を抑えられるそうです。

シーズラボ ピーリング剤を洗い流す

スポンジで軽く拭き取ったあと、水のスプレーでしっかり洗い流します。

好転反応で皮が向けたりニキビができることがある

ピーリングの好転反応として、洗い流したあとに赤みがでたり、施術の2~3日後にポロポロと皮が剥けてきたりすることがあります。

またピーリングを3~4回行うと肌の中にたまっていた老廃物が外に押し出されます。
人によってはこの老廃物の影響でニキビが増えることもあるそうです。
※一時的なものなので、老廃物を排出しきればだんだんと良くなっていきます。

 

4.イオン導入(10分)

次にイオン導入で、美容成分を肌の奥に浸透させていきます。
イオン導入は手でつけるのと比べて、4倍もの浸透力があるそうです。

シーズラボ 水溶性ビタミンC

ニキビ治療のイオン導入では、基本的にビタミンCを使います
ビタミンCはニキビの炎症を落ち着かせたり、コラーゲンの生成を活性化させてニキビ跡を改善させたりとさまざまな効果が期待できるんですね。

モニターさんもビタミンCを使いました。
シーズラボ ビタミンCを顔に塗る

まんべんなく肌に浸透させるために、ガーゼの上から塗っていきます。

刺激性はないので、特にしみたりはしませんシーズラボ コードをつなぐ

ガーゼにつないだコードと握り棒によって微弱の電流が流れて、お肌の中にビタミンCが浸透していくそうです。

シーズラボ ローラーでアクションをかける

さらにローラーでアクションをかけて、浸透を促していきます。

このときピリピリと電気の刺激を感じることもあるそうですが、モニターさんは「言われなければ気付かない程度」とほとんど感じなかったみたいです。

シーズラボ施術前のあごニキビの様子

イオン導入が終わると、ニキビの赤みが少し引いているのが確認できました。

 

5.海藻パック(7分)

最後に海藻パックで肌を落ち着かせていきます。

シーズラボ 海藻パック

パックの緑色は海藻由来の色とのこと。
たしかに海藻のような、海のような香りがしました。

シーズラボ 海藻パックを顔に塗る

顔に直接、海藻パックを塗っていきます。
※目のまわりは海藻パックが入らないようにコットンで保護しています。

そのままパックが固まるまで、5分ほど時間をおきます。

シーズラボ 海藻パックをはがす

しっかり固まるので、顔の形のままベロンと剥がれます。

シーズラボ施術後のあごニキビの様子

イオン導入の後よりもさらにニキビの赤みが引いているのがわかりますね。

施術前は赤黒かったニキビが、ピンク色くらいになっています。

6.スキンケア塗布+マッサージ(3分)

シーズラボ スキンケア

化粧水で肌を整えてくれます。

シーズラボ マッサージ

最後に、頭皮マッサージをしてくれました。
3分間ほどですが、うれしいサービスですね。

 

着替え終わったら、もう一度カウンセリングルームで30分程度カウンセリングをします。
肌のビフォーアフターの写真(施術の前後に写真を撮ります)を確認し、今後のコースの流れを説明してもらって終了です。

 

「ニキビ撃退フェイシャルコース」のニキビへの効果は?

シーズラボ ビフォーアフター

施術前と施術後の比較写真です。

赤黒かったあごのニキビですが、施術後には赤みがかなり引いているのがわかります。

またニキビだけでなく肌のトーンも全体的にアップしていますね。
施術の直後から目に見えて効果を感じることができました。

シーズラボ 1週間後ビフォーアフター

そしてこちらが1週間後のニキビの様子です。

モニターさんはピーリングの好転反応(皮むけやニキビができるなど)は特になく、ニキビのふくらみが順調に小さくなっていました

いつもずっと赤みが引かずニキビ跡になっていたそうなので、しっかりと施術の効果を実感できていますね。

さらに肌のハリ・ツヤがアップし化粧のノリも良くなったとのことです。

ニキビ撃退フェイシャルコースのお試し詳細はこちら

「シーズ・ラボのニキビケアについて詳しく知りたい」という人は、こちらの記事もチェックしてみてください。
関連:「シーズラボ」ってどんなサロン?口コミやニキビケアのコース・料金まとめ!

 

「シーズ・ラボ」の行く前に気になることを教えてもらいました!

シーズラボ インタビュー

予約のとりやすさ・契約の方法・施術を受けるときの注意点など、行く前に知っておきたい点について質問してきました。

Q1.どのくらいの頻度で通うんですか?

シーズ・ラボでは、2週間(14日間)に1回の来店をお願いしています。

ニキビを改善するため常に元気な細胞を作り出せる状態をキープするためです。

28日間で行われることが理想とされる肌のターンオーバー(生まれ変わり)は、生活習慣の影響で乱れやすいんですね。
なのでできるだけ中間の14日ごとにご来店いただけるようお願いしています。

 

Q2.どのくらいの期間通ったら効果を実感できますか?

個人差がありますが、最低で3ヶ月、長くて1年~1年半くらい見ていただいています。

ニキビの状態やどのくらいニキビに悩んできたかなどで、期間は変わってきますね。

ただどんな人でも最低3ヶ月は通っていただきたいです。
常に元気な細胞を作れる肌に改善するためには、3ヶ月は必要と言われているので。

実際に通われている方は年半くらいでご満足される方が多いです。

 

Q3.施術は1回ずつ契約できますか?

基本的に1回きりのビジター来店はできません。

コースのみのご契約になり、最初に希望回数(6回、12回、15回、24回)分のチケットを購入していただいています。
※回数が多いほうが割引率も高くなります。

実際に通われているお客様は、最初に12回コース(半年分)を購入される方が多いです。

 

Q4.支払い方法は何種類ありますか?

お支払い方法は現金・クレジットカード(一括/分割)・自社ローンの3種類から選べます。

自社ローンだと月々の返済額も選べますので、カウンセリングのときにご相談ください。

 

Q5.予約はどうやって取るんですか?

契約後に、2週間ごとに先々の予約までまとめて取っていただきます。

予約の変更も可能ですが、再予約がなかなか取れなくなってしまうこともあるので気をつけてほしいです。

「忙しくて1ヶ月後の予定がわからない…」
という方も、2週間に1度がお肌にとって1番効果的な頻度なので、なるべくお肌優先で来ていただきたいです。

万が一都合が悪くなってしまった場合は、できるだけ早い段階でお知らせください。※当日キャンセルの場合は別途3,000円かかってしまいます。

東京であれば10店舗あるので「他の店舗で空いている日にちはありますか?」と聞いていただければ他店での対応も可能です。※2018年4月現在

 

―店舗によって予約の取りやすさは違いますか?

アクセスしやすい新宿店、銀座店(東京都)、横浜店(神奈川県)は混んでいることが多いです。

逆に少し地方の八王子店、町田店(東京都)、柏店(千葉県)は予約が取りやすい傾向にあります。

ちなみに恵比寿本店は時期にもよりますが、平日の昼間なら比較的調整しやすいです。

 

Q6.店舗移動はできますか?

はい、無料で店舗移動できます。
シーズ・ラボは全国に25店舗展開(2018年4月現在)しているので、引っ越し先の近くの店舗に移動が可能です。

ただカルテを元に施術を行っているため、今日は恵比寿、次は銀座など1回ごとの変更はご遠慮いただいております。

初回体験コースをご予約いただく際は、ご自宅や会社の近くなどアクセスしやすい店舗をご選択ください。

 

Q7.当日持っていくものはありますか?

シーズラボ恵比寿本店 メイクルーム

当日必要なものは特にございません。
エステ後にお化粧される方は、普段お使いのメイク用品をお持ちください。※シーズ・ラボの施術はお肌を傷つけないので、当日にメイクしても大丈夫です。

日焼け止めやBBクリームなど、サクッとメイクして帰れる程度のメイク道具は用意してあります。

 

Q8.施術中の痛みはありますか?

施術中の痛みは、ほとんどありません。

ただ人によってピーリングの際に少しくすぐったいような”むず痒さ”や、イオン導入のときに”ピリピリ”とした電気の刺激を感じることがあります。

我慢できないほどの痛みではありませんので、ご安心ください。

 

Q9.生理中、妊娠中、授乳中でも受けられますか?

はい、生理中・妊娠中・授乳中の方でも問題なく施術できます。

女性ホルモンの影響で人によってお肌が敏感になることもありますが、基本的に施術には問題ありません。

もし施術中に刺激を感じたさいは、ピーリングの浸透時間を短くしたり、早めに洗い流したり対応いたしますのでご安心ください。

 

Q10.施術後に気を付けることはありますか?

施術後に気をつけていただいことは、丁寧な保湿とUVケアの2つです。

施術後のお肌はとてもデリケートな状態のため、紫外線や乾燥など外からの刺激を受けやすいんですね。

「毎日ケアしているよ」という方でも、いつも以上に丁寧なケアを心がけていただくようお願いします。

それからピーリングの作用で2~3日後にカサカサしたり皮が剥けても、触ったりめくったりするのはお控えください。
皮むけが治まるまで、ただただ保湿を丁寧にお願いします。

 

Q11.施術後にしてはいけないことはありますか?

日焼けですね。
ピーリング後のお肌は生まれたての赤ちゃんのような肌なので、紫外線対策はいつも以上にお願いしたいです。

ご旅行でリゾート地など日に焼ける場所に行かれる場合は、旅行の1週間前から施術を受けられないのでご注意ください。

 

Q12.”勧誘される”という口コミを見たのですが本当ですか?

体験に来ていただいているので、コースのご提案はさせていただいております。
あくまでもご提案なのですが、”勧誘された”と感じられるお客様も少なくないかもしれません。

ただ無理にコースを押し売りしたりすることはありませんので、安心してご来店いただければと思います。

 

Q13.シーズ・ラボを卒業後にまたニキビが再発することはありますか?

そうですね、ないとは言い切れません。

ニキビは生活習慣やストレスなど日々の積み重ねで起こるものです。
1度治ってもまた同じ生活を繰り返してしまえばまたニキビができてしまいます。

一度きれいになったからと油断せず、卒業後も自宅でのケアを心がけていただきたいですね。

当サロンに通っていただいている間は、生活スタイルや食生活の面からもアドバイスさせていただいています。

 

「シーズ・ラボ」恵比寿本店の取材を終えて

シーズ・ラボは肌質やニキビの状態を見て自分にぴったりのケアを考えてくれます。
1回の施術の効果も高く、体験だけでもしっかりとニキビに変化を感じられました。

セルフケアを頑張ってもなかなか改善しないニキビに悩んでいる人なら、一度体験だけでも足を運んでみる価値アリだと思います。

 

体験は5,400円(通常18,360円)とかなりお得になっているので、気になる人はチェックしてみてください。

ニキビ撃退フェイシャルのお試し(5,400円)の詳細はこちら

「シーズ・ラボのニキビケアについて詳しく知りたい」という人は、こちらの記事も確認してみてください。
関連:「シーズ・ラボ」ってどんなサロン?口コミやニキビケアのコース・料金まとめ!

 

「シーズ・ラボ」恵比寿本店の詳細

シーズラボ

◆診療時間
 10:00~20:00(年中無休/予約制)

◆アクセス
【住所】
〒150-0012 東京都渋谷区広尾1-1-40 恵比寿プライムスクエアプラザ1F

【電車で来院される方】
・JR「恵比寿駅」西口より徒歩8分
・地下鉄「恵比寿駅」より徒歩8分 

恵比寿本店までの詳しい行き方はこちら

シーズ・ラボ恵比寿本店は「JR恵比寿駅」西口から徒歩8分ほど。
少し距離があるので、写真付きで詳しく解説していきます。

改札を出て右に行くと左手にカフェがあるので、その角を左に曲がります。

シーズラボ恵比寿本店行き方 カフェを左に曲がる

少し歩くと大通りに突き当たります。
右側に「博多満月」というお店があるので、その角を右に曲がってください。

シーズラボ恵比寿本店行き方 博多満月を右に曲がる

真っすぐ進んで「恵比寿一丁目」の信号も直進です。

シーズラボ恵比寿本店行き方 恵比寿一丁目の信号を渡る

しばらく進むと、歩道橋があるので階段を上って反対側の道路に移動します。 シーズラボ恵比寿本店行き方 歩道橋を渡る

歩道橋を渡ったら、また真っすぐ進みます。
あと少しです! シーズラボ恵比寿本店行き方 歩道橋渡ったら直進する

しばらく行くと右側に「恵比寿プライムスクエアプラザ」のビルがあります。
シーズラボ恵比寿本店行き方 シーズラボの看板

建物の奥に向かってください。

シーズラボ恵比寿本店行き方 建物の奥に進む「シーズ・ラボ」恵比寿本店に到着です。
シーズラボ恵比寿本店行き方 到着

この記事の執筆者

りりな

りりな

資格

スキンケアアドバイザー勉強中
日本化粧品検定3級

正しい情報をわかりやすくお届けすることを意識しています。ニキビをはじめとする肌トラブルの改善をお手伝いできたらうれしいです。

スポンサーリンク

ページの先頭へ